1. サイトトップ
  2. 外国企業誘致
  3. 更新情報
  4. 2019年
  5. 鉄道インフラ点検・診断システム開発のイタリア・MER MEC社による技術セミナー(京都)のご案内(2月18日)

更新情報鉄道インフラ点検・診断システム開発のイタリア・MER MEC社による技術セミナー(京都)のご案内(2月18日)

2019年01月31日

世界に14カ所の拠点を構えるMER MEC社が、鉄道診断技術に新たなイノベーションを起こすため、共同研究開発に関心のある日本企業を対象としたセミナーを開催します。

日時 2019年2月18日(月曜)13時30分~18時30分 (受付開始:13時00分)
会場

京都リサーチパーク外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます (東地区)1号館 4階サイエンスホール (京都市下京区中堂寺南町134)

プログラム

13:00~13:30
受付
13:30~13:45
MER MEC社の紹介
13:45~14:00
挨拶
14:00~14:30
最新の鉄道診断技術 ―インフラのモニタリングに焦点をあてて―
14:30~15:15
MER MEC社によるビジョン(Vision)の実行
15:15~15:30
コーヒーブレイク
15:30~16:00
共同研究開発プロジェクトの紹介
16:00~16:30
質疑応答
16:30~16:45
締めの挨拶
17:00~18:30
ネットワーキング(会場:同館2階「サイエンスクラブ」)
MER MEC社概要 2017年2月に東京に日本法人MER MEC JAPAN合同会社を設立。創業は1969年。係員が目視で検査している鉄道の線路設備を、独自の検測システムを使って車両走行中に画像を取得、自動分析し、レールの欠損等をより速く正確に検出する技術を持っています。約50カ国の企業と取引があり、150社以上に1,500式以上のシステムを納入。総売上の12%を研究開発費に投資しています。世界で20以上の国際共同研究プロジェクトに携わり、15以上の大学・研究機関とも共同研究を行っています。(2018年2月時点)
主催 MER MEC S.p.A社(イタリア)
共催

京都外国企業誘致連絡会(京都府、京都市、京都商工会議所、(公財)関西文化学術研究都市推進機構、京都リサーチパーク(株)、ジェトロ京都)、在大阪イタリア総領事館

対象者 MER MECは、鉄道診断技術に新たなイノベーションを起こすための共同研究開発に関心のある日本企業(外資系企業含む)との出会いを希望しています。
鉄道インフラ点検/診断システムの中核である光電子工学技術の開発推進を計画。最先端の鉄道インフラ診断システム(含下記の技術分野)に関心/知見を有される関西圏の企業及び研究機関(大学含む)を探しています。
  1. High-tech Lasers(ハイテクレーザー技術)
  2. Linear Cameras(リニアカメラ)
  3. Matrix Cameras(デジタルマトリックスカメラ)
  4. Gyroscope(ジャイロスコープ)
  5. Railway asset management software(鉄道資産マネージメントソフトウェア)
使用言語 日本語(英語逐次通訳有り)
参加費 無料
定員 100名(先着順)
申し込み締め切り 2019年2月14日(木曜)17時

お申し込み方法

参加申し込みフォーム新しいウィンドウで開きますよりお申し込みください。

掲載情報に関するお問い合わせ

ジェトロ京都
担当:渡辺、松田
Tel:075-325-5703
E-mail:KYO@jetro.go.jp

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)