1. サイトトップ
  2. 外国企業誘致
  3. 更新情報
  4. 2018年
  5. 英国の防護柵メーカーA-SAFEが奈良市に株式会社を設立

更新情報英国の防護柵メーカーA-SAFEが奈良市に株式会社を設立

2018年11月27日

A-SAFE外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは、防護柵など作業現場の安全性確保に役立つバリアシステム製品の製造販売を行う英国企業。同社は1984年に設立され、2001年、世界で初めて特殊ポリマー製防護柵を発明した。従来の鉄製の柵と比べて衝撃吸収性、耐久性、コスト面で優れていることから、同業界で国際的に大きなシェアを占めている。駐車場、製造業、倉庫・物流、建築、空港など、高い安全性が求められる業界向けに、目的に応じた製品を提供している(歩行者と車両の分離、荷崩れ対策、ラック損傷の検知、荷物コンベヤの防護など)。同社製品の導入先の例として、ヒースローやシンガポールの国際空港、BMWやジャガー・ランドローバーなどの自動車メーカーの生産施設、DHLやAmazonの倉庫・物流拠点などが挙げられる。

同社の海外拠点は欧州、米国、メキシコ、オーストラリア、ロシア、UAEにある。アジア初の営業拠点として2017年10月、奈良市にA-Safe株式会社を設立した。日本では、工場、病院、倉庫、公共施設等向けに販売していく予定。

同社の日本拠点設立に当たり、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、サービスプロバイダ(人材紹介会社、不動産会社)の紹介を行った。

A-SAFEのロゴ

IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)