更新情報シンガポールの航空機整備会社SIA Engineeringが大阪に株式会社を設立

2018年07月04日

SIA Engineering Company Limited外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは、航空機の整備・修理・分解点検(MRO:Maintenance, Repair and Overhaul)サービスを提供するシンガポール企業。機体や部品の修理、ライン整備、技術面での地上ハンドリングサービスのほか、客室装備品の製造、機内厨房設備の改装、修理および航空機用油圧機械式機器のオーバーホールも手掛ける。

同社は、1992年にシンガポール航空傘下の100%子会社として設立され、その後、2000年にシンガポール証券取引所に上場。設立以来、シンガポール国内では50社以上のエアライン会社にサービス提供を行うほか、海外でも米国、香港、フィリピン、ベトナム、インドネシア、オーストラリアの空港にて事業展開している。

SIA Engineering Company Limitedのロゴ

2017年5月、同社は、関西国際空港の外資系エアラインに運航整備サービスを提供するため、関西国際空港内(大阪府泉南郡田尻町)にSIA Engineering Japan株式会社を設立。同社は、航空機認証、欠陥補修、テクニカルランプハンドリング、機内整備などの一連の運航整備サービスを提供する。サービス拡大のみならず、日本国内の他空港での事業展開も予定している。

ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)では、同社の日本拠点設立に際し、テンポラリーオフィスの貸与、会社設立手続き支援(登記、ビザ、税務、労務)、人材探し、サービスプロバイダー紹介(行政書士事務所、税理士事務所、社会保険労務士事務所、人材紹介会社)、自治体の紹介・面談アレンジ、ビジネスマッチングなどの支援を提供した。


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)