更新情報電池素材とライセンシングの英国企業Nexeonが日本にR&Dセンターを設立

2016年11月10日

Nexeon Limited電池素材とライセンシングの英国企業Nexeon Limited外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます が2016年10月、横浜市にオフィスとR&D センターを開設した。新施設はNexeonにとってアジア初の施設で、ここで同社は、顧客サポート・適用技術・電池や素材分野の研究開発に注力する。Nexeonは、開発パートナーや顧客との近接性を見込んで横浜を投資先に選んだ。

2006年創業、英国オックスフォードに本社を置くNexeonは、次世代リチウムイオン電池向けシリコン負極技術の研究開発を行っている。同社は、サイクル長寿命化と電池の高容量化、電池の軽量化を可能にする独自の構造化シリコン技術で特許を獲得してきた。Nexeon は、自社の二次電池(繰り返し充電可能な電池)技術の改良が顧客の一次電池(使い捨て電池)の購入回数を削減し、環境負荷の軽減に大きく貢献することを狙っている。

Nexeonの横浜新施設の設立を支援するにあたりJETRO は、日本への直接投資や研究開発拠点の進出に向けた政府による各種の政策やインセンティブについての情報提供、神奈川県および横浜市の担当者の紹介、施設設立用候補物件の視察、日本の官民リーダーとの交流の機会を提供した。

Nexeon Limited

 


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)