更新情報医薬品の受託製造開発(CDMO)を行うドイツ企業Vetterが東京都に日本法人を設立

2016年05月12日

Vetter医薬品の受託製造開発(CDMO)を行うドイツ企業Vetter外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは、東京都に日本法人Vetter Pharma International Japan株式会社(フェッター・ファーマ・インターナショナル・ジャパン)を設立した。

同社は、医薬品開発製造受託機関のトップメーカーとして、ドイツと米国に医薬品の製造開発拠点を展開してきた。成長を続けるアジアの医薬品市場における顧客サービス向上のため、シンガポールに続いてアジア地域における第二拠点として、日本に現地法人を設立した。今後、日本の製薬・バイオ医薬品企業の戦略的なパートナーとして事業拡大が期待される。

日本法人設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、日本の商慣習に関する情報提供等の支援を行った。

Vetter Vetter


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)