1. サイトトップ
  2. 外国企業誘致
  3. 更新情報
  4. 2016年
  5. 都内で大規模な「Invest Japan Forum 2016」を開催

更新情報 都内で大規模な「Invest Japan Forum 2016」を開催

2016年11月01日

2016年10月7日、日本経済新聞社(主催)、経済産業省、内閣府、外務省、ジェトロ(以上共催)は、Invest Japan Forum 2016を開催しました。国内外から外国企業・外資系企業が参加したほか、外資系企業との提携に関心のある日本企業、在日各国大使館・外国政府機関、地方自治体等から362人が参加しました。

冒頭、主催者・共催者を代表して登壇した中川経済産業大臣政務官は、対日直接投資の拡大に向けた政府の取り組みを紹介しました。世界最速級の「日本版高度外国人材グリーンカード」の創設や規制緩和の推進、規制・行政手続きの見直しを通じて「世界で最もビジネスがしやすい国」を目指すと述べました。

ジェトロの石毛理事長は、アジアを中心に日本への直接投資が急速に拡大していると述べ、政府による規制改革の進展について事例を挙げて紹介、「日本の投資環境は大きく変わった」と強調しました。特に外資系企業が研究開発機能を日本に設置する事例が増加していることについて、日本の技術力、規制緩和、知的財産権保護に対する高い評価が背景にあると述べました。また、日本の住みやすさや近年のノーベル賞連続受賞などもこれを後押ししているとし、日本への投資は「今がチャンス」と呼びかけました。

石毛理事長による講演

会場風景

会場風景

シュナイダーエレクトリックのトミー・レオン氏、エア・リキードグループのアラン・コンビエ氏は、外資系企業から見た日本の魅力として「安定したビジネス環境」、「市場規模の大きさ」、「技術開発力」等を挙げました。一方で、日本における「顧客の要求水準の高さ」は市場参入におけるハードルにもなり得るとの指摘がありました。島津製作所の田中氏は、日本のものづくり産業や研究開発力の強みについて紹介しました。

小池東京都知事は、東京都を経済・金融の中心都市とするため、特区制度を活用したビジネス環境・生活環境の整備を進める方針を示しました。また、ジェトロと協力して「東京開業ワンストップセンター」を運営していることに触れました。

高田中小企業基盤整備機構理事長は、日本の中小企業と外国企業等とのビジネスマッチングを支援するデータベースJ-GoodTech(ジェグテック) の活用を提案しました。

トークセッションでは、「日本の中堅・中小企業と外国企業の提携の成功とその要因」をテーマに多摩川精機、ボーイングジャパン、不二空機、アトラスコプコの代表者が登壇しました。提携により日本での事業を進めている各社は、パートナーの企業文化を尊重した協業関係の構築が成功のポイントであると強調しました。

その後のネットワーキングセッションで挨拶をした滝沢外務大臣政務官は、2020年末までに対日直接投資残高を35兆円という目標に向けて、政府が一丸となって改革を進めていると述べました。ネットワーキングには100人以上が参加し、来場者間で活発な交流が行われました。参加企業からは「テーマが時宜を得たもので、登壇者も良かった」、「コンタクトのない企業と交流できた」、「今後も開催して欲しい」といった声が寄せられました。

日時 2016年10月7日(金曜)13:00~20:00
会場

ホテル椿山荘

主催 日本経済新聞社

共催

経済産業省、内閣府、外務省、ジェトロ

来場者

362名(外資企業、在日各国大使館、外国政府機関、地方自治体等)
プログラム概要

開会挨拶
中川 俊直    経済産業大臣政務官


講演

石毛 博行   ジェトロ理事長
トミー・レオン   シュナイダーエレクトリック 東アジア&日本 ゾーンプレジデント
アラン・コンビエ    エア・リキードグループ 北東アジアクラスター バイスプレジデント
田中耕一    株式会社島津製作所 シニアフェロー
小池百合子   東京都知事
高田坦史   独立行政法人中小企業基盤整備機構 理事長


トークセッション

萩本博幸    多摩川精機株式会社 代表取締役会長
ブレットC.ゲリー    ボーイングジャパン株式会社 社長
藤原功督    不二空機株式会社 ゼネラルマネージャー
トーマス・オスタグレン    アトラスコプコ株式会社 代表取締役社長


ネットワーキング

(挨拶)滝沢求 外務大臣政務官

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)