更新情報世界最大手の会議サービスプロバイダーの米インターコールが東京、大阪に続き、名古屋に進出

2016年05月25日

InterCallインターコール外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは、電話回線を用いた電話会議、ウェブ会議、テレビ会議等のユニファイドコミュニケーションサービスを提供する世界最大手の会議サービスプロバイダー。同社の会議システムは、新規に機器を導入する必要がなく、既存の電話機、パソコン、ネット回線を活用し、複数拠点とのグローバルなコミュニケーション基盤を確立できる点が特徴だ。

インターコールは2003年、外資系クライアントへのサポート拠点として日本法人「インターコール・ジャパン株式会社外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます」を東京に設立、2010年には西日本に事業を拡大するために大阪に進出した。

同社は2015年8月、日本で三番目となる営業拠点を名古屋に開設した。グローバル展開をする自動車産業や航空宇宙産業など、海外拠点との円滑なコミュニケーションを必要とする大手企業から、世界に誇る技術をもつ中小企業まで、ものづくり産業の一大集積地である中部地域での取引拡大を狙う。

同社の名古屋拠点設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)では、テンポラリーオフィス貸与、自治体関係者の紹介などの支援を行った。


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)