更新情報

米国のDR(デマンドレスポンス)のソリューションを提供するComverge社が日本事業を本格化

2015年09月17日

comverge
DR(デマンドレスポンス)のソリューションを提供するComverge Japan株式会社外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは2015年4月、経済産業省のネガワット(節電力)取引実証の対象事業者として関西電力株式会社、MIDファシリティマネジメント株式会社と共に採択され、日本事業を本格化した。

同社は、電力会社と電力顧客の間に入り、時間帯別の料金設定や、ピーク時に使用を控えた消費者に対しインセンティブを支払うなどの方法により、電力の使用量抑制と安定供給を図るDR(デマンドレスポンス)のソリューションを提供している。

日本法人設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、オフィス探し、人材探し、自治体の紹介、サービスプロバイダー(ITサービス、オフィス家具、翻訳)の紹介、補助金情報の提供などの支援を行った。

※Comverge, inc.の日本法人は、2013年3月に設立されました。


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)