1. サイトトップ
  2. 産業別に見る
  3. 農林水産物・食品
  4. お知らせ
  5. ベトナムにおける植物由来の輸入食品の規制緩和について

ベトナムにおける植物由来の輸入食品の規制緩和について

2013年12月24日

ベトナムにおいては、「植物由来の輸入食品の衛生・安全規則」が平成23年7月から施行され、ベトナムへ植物由来食品を輸出するには、事前に輸出国として認定されることが必要となっています。
当該規則で規定される輸出国登録について、日本は平成25年5月28日より暫定的に輸出が認められていましたが、同12月16日付けで輸出可能国として正式に登録されましたのでお知らせします。
これにより、植物検疫上、輸出可能な品目については、ベトナムへの輸出が正式に可能となります。

詳細については、次の農林水産省ウェブサイトに掲載の「ベトナム向け植物由来食品の輸出国認定について」を御参照ください。

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。