1. サイトトップ
  2. 産業別に見る
  3. 農林水産物・食品
  4. お知らせ
  5. 台湾の日本産食品に対する輸入規制強化に関する公告へのパブリック・コメント案の募集について

台湾の日本産食品に対する輸入規制強化に関する公告へのパブリック・コメント案の募集について

2014年11月28日

台湾の衛生福利部(FDA)は、2014年10月28日、日本から輸入する食品に対して追加書類を求める旨の公告を2点公表しました。
本公告は、10月29日から60日間のパブリック・コメントに付されています。
本公告のポイントは「 FDAによる公告の概要 」をご参照ください。

ジェトロでは、日本の農林水産物・食品の対台湾輸出に与える影響に鑑み、本公告に対してパブリック・コメントをFDAに提出する予定です。
そこで、ジェトロからFDAに提出するパブリック・コメントへの提案を、日本から台湾に農林水産物・食品を輸出する事業者等から広く募集します。
ご意見がある事業者等は、入力フォームからご意見をお寄せください。

また、ジェトロへのご意見提出と併せて、関係の事業者等におかれても、ぜひ直接FDAへのパブリック・コメントの提出をお願いします。

FDAによる公告(中国語)

FDAによる公告の概要

以下を定める草案を予告しています。

  1. 日本から台湾に輸入する以下の食品は、輸入検査を受ける際、日本の公的機関が発行した放射性物質検査報告を添付することによって、輸入食品検査の申請を開始できる。
    • 野菜・果実(生鮮、冷蔵、冷凍)
    • 水産品(生鮮(活魚等)、冷蔵、冷凍した)
    • 乳製品
    • 乳幼児用食品
    • ミネラルウォーターなどの飲料水
    • 海草類製品
    • 茶類製品
    • キャンディー
    • ビスケット
    • 穀物調製品 など
  2. 日本から台湾に輸入する食品について、日本の公的機関が発行した産地(都道府県)証明を添付することによって、輸入食品検査の申請を開始できる。

[参考]

現行規則は、次のとおり。輸入停止中の5県についての措置に変更はない。

  • 福島、茨城、栃木、群馬、千葉(5県)
    酒類を除く全ての食品は輸入停止
  • 5県以外
    • 野菜・果実、水産物、海藻類、乳製品、ミネラルウォーターなどの飲料水、ベビーフードは、台湾にて全ロット検査(放射性物質検査証明および産地証明は不要)
    • 加工食品は、台湾にてサンプル検査(放射性物質検査証明および産地証明は不要)

送付方法

入力フォーム新しいウィンドウで開きます に必要事項を入力して、送信してください。

※日本語可(ジェトロが翻訳の上、FDAに提出します)
※いただいたご意見すべてを反映できない場合もあります。

締め切り

2014年12月10日(水曜)17時00分(日本時間)

お問い合わせ先

農林水産・食品部 農林水産・食品調査課(担当:川原、佐々木)
Tel: 03-3582-5186 E-mail: afc@jetro.go.jp