1. サイトトップ
  2. 産業別に見る
  3. 農林水産物・食品
  4. 海外農林水産・食品情報(Food & Agriculture)
  5. 多様化する欧州の消費者と畜産物〔後編〕 -消費者の要求に応えることで競争力を強化-

海外農林水産・食品ニュース(Food & Agriculture)

多様化する欧州の消費者と畜産物〔後編〕 -消費者の要求に応えることで競争力を強化-

(EU、フランス)

ブリュッセル事務所発

2018年09月10日

欧州各国で「Flexitarian」(フレキシタリアン)と呼ばれる、ベジタリアンではないが畜産物(食肉・乳製品)の摂取量を減らす人が増えている。そして量を減らす代わりに、原産国、生産方法などに関心を持ち、品質がより高いものを求める傾向が顕著になってきている。そうした消費者の要望を受けて、各国の畜産関係団体は、品質向上・改良に取り組み、国内市場での消費促進のみならず、その安全性や品質の高さを武器に、輸出にも力を入れている。「多様化する欧州の消費者と畜産物」のリポート後編では、その一例として、フランスの食肉加工製品の輸出に向けた取り組みを紹介する。

Food&Agriculture 129cd860ef07f9f3

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

サービスの内容について

農林水産情報研究会(農林水産・食品部内)
Tel:03-3582-5019

ご請求などについて

メンバー・サービスデスク
Tel:03-3582-5176