1. サイトトップ
  2. 産業別に見る
  3. 農林水産物・食品
  4. 海外農林水産・食品情報(Food & Agriculture)
  5. アルコール飲料業界 ラベル表示の自主規制案提出(EU) -欧州委員会の評価は予断を許さず-

海外農林水産・食品ニュース(Food & Agriculture)

アルコール飲料業界 ラベル表示の自主規制案提出(EU) -欧州委員会の評価は予断を許さず-

(EU)

ロンドン事務所発

2018年08月06日

EU は飲食料品に対し原材料リストと栄養素の表示義務を課しているが、アルコール含有量1.2%を超える飲料については表示義務を免除してきた。これに対し欧州委員会は2017年3月、アルコール飲料の表示に関する報告書を公表し、「アルコール飲料における原材料表示と栄養素表示の欠如を正当化する理由は見当たらない」と結論付け、業界団体に1年以内の自主規制案の提出を求めた。これに対しアルコール飲料業界は2018年3月に欧州委員会に自主規制案を提出し、現在、欧州委員会による評価を受けているところである(注1)。

Food&Agriculture ad92142dd9260862

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

サービスの内容について

農林水産情報研究会(農林水産・食品部内)
Tel:03-3582-5019

ご請求などについて

メンバー・サービスデスク
Tel:03-3582-5176