海外農林水産・食品ニュース(Food & Agriculture)

初の水産専門商談会をホーチミンで開催 -ブリ、ホタテ、カラフルなとびこが人気に-

(ベトナム)

農林水産・食品部 水産品支援課

2017年04月24日

ジェトロは2017年2月20日、水産物・水産加工品輸出拡大協議会との共催で「日本産水産物輸出商談会 in ベトナム」をホーチミンで開催した。ベトナムではすしをはじめとする日本食人気が高まりをみせているなか、2015年の日本からの水産物輸出は220億円に達した。同国の水産物市場は今後も一層の伸びが期待される有望市場だ。日本から参加した事業者は、ブリなどの養殖魚やホタテ、魚の煮付けなどの加工品といったさまざまな商品を持ち寄り、来場バイヤーと精力的に商談を行った。

Food&Agriculture ee7d50662b064ec2

記事本文は、会員/購読者の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

サービスの内容について

農林水産情報研究会(農林水産・食品部内)
Tel:03-3582-5019

ご請求などについて

メンバー・サービスデスク
Tel:03-3582-5176