1. サイトトップ
  2. 産業別に見る
  3. 農林水産物・食品
  4. 海外農林水産・食品情報(Food & Agriculture)
  5. サーモン活況に沸く輸入海産物市場 -日本産海産物普及には安定した仕入れルートの確立が課題-

海外農林水産・食品ニュース(Food & Agriculture)

サーモン活況に沸く輸入海産物市場 -日本産海産物普及には安定した仕入れルートの確立が課題-

(中国)

武漢事務所発

2017年04月24日

江西省南昌市は、同省最大の河川である赣江(カンコウ)が市内を縦断、また、中国最大の淡水湖「鄱陽湖」に隣接する位置にあることから、古来、淡水魚を食してきた土地柄である。その南昌市では今、輸入サーモンがブームとなっており、老若男女を問わず人気を集めている。サーモン以外の輸入海産物に対する需要も増えているが、日本産海産物を当地で普及させるためには、まずは安定した仕入れルートの確立が課題といえる。

Food&Agriculture 231e5e551340e893

記事本文は、会員/購読者の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

サービスの内容について

農林水産情報研究会(農林水産・食品部内)
Tel:03-3582-5019

ご請求などについて

メンバー・サービスデスク
Tel:03-3582-5176