1. サイトトップ
  2. 産業別に見る
  3. 農林水産物・食品
  4. 海外農林水産・食品情報(Food & Agriculture)
  5. 食品安全強化法の自主的適格輸入業者プログラム案公表

海外農林水産・食品ニュース(Food & Agriculture)

食品安全強化法の自主的適格輸入業者プログラム案公表

(米国)

シカゴ事務所発

2015年06月22日

2015年6月4日、米国食品医薬品局(FDA)は、「自主的適格輸入業者プログラム(VQIP)」(注1)のガイダンス文書案を公表した。これは、米国食品安全強化法(FSMA)の枠組みの1つで、輸入時の審査時間の短縮など、輸入業者にとって各種の利便性が期待されるプログラムとして注目されている。今回公表された文書は、まだ案の段階であり、今後75日間パブリックコメントに付される。ガイダンスの最終化は、このVQIPと関連が深いとされる外国供給業者の検証を輸入業者に義務付けるプログラム(FSVP)などが最終化される2015年10月に行われるものとみられている。

Food&Agriculture 06325bc0a475a55d

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

ジェトロ農林水産・食品課
Tel:03-3582-5186
E-mail:afa-research@jetro.go.jp