1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 金融機関・支援機関向け TPP11/日EU・EPA活用ワークショップ

セミナー・講演会金融機関・支援機関向け TPP11/日EU・EPA活用ワークショップ

輸出や輸入にあたってFTAやEPA(以下EPA)を利用することによって、企業は関税削減のメリットを享受できますが、「EPA自体を知らない」、「必要な手続きがわからない」などの理由から、特に中小企業においては活用が進んでいません。

ジェトロ山形では、金融機関や支援機関において企業の海外展開を支援する担当者を対象として、TPP11や日EU・EPAをはじめとするEPAの活用のためのワークショップを開催します。

本ワークショップは、金融機関や支援機関の担当者の方が顧客企業に対してEPAのメリットや手続きの概略を説明することによって、企業のEPA利用を促し、顧客企業のビジネスに貢献することを目的としています。

日時

2019年7月9日(火曜)15時30分~17時00分

場所 山形商工会議所会館外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 1階 会議室(山形市七日町3-1-9)
内容
  1. 第1部 EPAとは:
    関税の仕組み、現在発効済みのEPA、今後のEPAの展望
  2. 第2部 TPP11と日EU・EPAの基礎知識:
    TPP11や日EU・EPAによる関税削減メリット、関税以外の効果
  3. 第3部 EPA利用のための具体的手順:
    関税率や原産地規則の調べ方、原産地証明書や原産地申告文の作成方法、必要な根拠書類
講師

ジェトロ山形 町井 健太郎

2013年ジェトロ入構。インフラ・プラントビジネス支援課、企画部を経て、2016年より現職。これまで工芸品、製薬、アパレル、日本酒、麺類などの県内中小企業のEPA利用をサポート。

主催・共催 ジェトロ山形
参加費 無料
定員 20名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します

お申し込み方法

イベント申し込みページで必要事項を入力・送信してください。※はじめてのお申し込みの方は「お客様情報登録」(無料)が必要です。

お申し込み締め切り

2019年07月05日(金曜) 23時59分

お問い合わせ先

ジェトロ山形 (担当:町井)
Tel:023-622-8225 Fax:023-623-1014 
E-mail:yat@jetro.go.jp