展示会・商談会[出展募集]ジェトロ食品輸出商談会 in 山陰

募集は締め切りました。

※締切を延長しました。

ジェトロ鳥取・ジェトロ島根では、日本産農水産物・食品の輸入・調達に積極的な7名の海外バイヤーを招き、事前マッチング/対面式の食品輸出商談会を開催します。
日本の農水産物・食品の輸出に取り組みたい事業者様におかれましては、この機会に奮ってご参加ください。
世界各国・地域からバイヤーが鳥取に集まる貴重な機会ですので、新たな海外取引先を開拓したいという意欲のある方のご参加をお待ちしております。
※本事業は農林水産省補助事業として実施します。

日時

2024年3月4日(月曜)9時00分~18時00分

場所 ANAクラウンプラザホテル米子外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 大宴会場「飛鳥」(米子市久米町53番2号)
内容
対象品目
日本産農水産物、食品全般
実施形式
事前マッチング形式/対面式 ※商談時間は1回40分
  • 上記日程の中で、海外バイヤーと事業者様のご都合に合わせて、商談日時を決定します。
  • 対面式では、バイヤーにその場で試食・試飲いただいたりパッケージを手に取っていただけるため、商品の魅力をより効果的にアピールできます。
  • 日本語を話さないバイヤーとの商談には、ジェトロ手配の通訳がつきます。

※事前審査があります。「お申し込みに関して」および添付の「募集案内」をご参照ください。

商談先(海外バイヤー)

⽇本産農水産物・⾷品の調達に関心のある海外バイヤー7カ国7社(予定)
(輸⼊卸売業・⼩売業・フードサービス等)

※参加バイヤーは、添付の「海外バイヤーリスト」をご参照ください。

主催・共催 ジェトロ鳥取
ジェトロ島根
協力 島根県、しまね産業振興財団
後援 鳥取県、鳥取県産業振興機構
参加費 無料
定員 45社程度
※商談会の参加可否はバイヤーの審査結果を踏まえてジェトロにて決定します。​
※山陰の事業者様が優先されますが、全国の事業者様にご参加いただけます。
お申し込みに関して
応募条件

次に挙げる条件をすべて満たしている必要があります。

  1. 日本産農水産品・食品の輸出に意欲のある農林漁業者、農業法人、食品加工業者、流通(輸出)事業者等であること。
  2. 日本産の農林水産物(生鮮品)、または日本産原材料を使用した加工品、日本国内で生産された他国産原材料を使用した加工品であること。 ※100%他国産原材料の商品は除く(ラベル替え、パッケージ化など)。
  3. 企業情報・商品情報につき、英語欄を含めてすべて入力し、提出できること。
  4. 海外バイヤーとの商談において、価格、商流、物流、決済方法等を含む取引条件を事前に検討し、価格表等を含む商品説明資料等を作成し、具体的なビジネスの提案を行うことができる事業者であること。(※注を参照)
  5. 商談を希望する(バイヤーの)国・地域の輸入規制等に適合し、輸出可能な商品であること。 (ご参考:日本からの輸出に関する制度動画で見る!農林水産物・食品の輸出
  6. 輸出経験がない事業者については、海外バイヤーとの商談を円滑に進める観点より、ジェトロが全国各地で開催、または、オンデマンド配信している動画「商談スキルセミナー」(無料)等を会期までに受講していること。
  7. ジェトロが商談成果の把握等のために実施する各種アンケートやヒアリング等にご協力いただけること。
  8. 本商談会に参加するために、商品情報の登録に際して、Japan Streetへの登録をすること。
(注)
バイヤーによっては、直接取引のみ希望で、間接輸出が不可のバイヤーもいます。逆に間接輸出を希望するバイヤーもいます。事前にバイヤーのプロフィールをご確認ください。
商社等を介しての間接輸出をご希望される場合、海外バイヤーに提示する諸条件等について、事前に商社等と打ち合わせを行った上でご参加ください。なお、海外バイヤー側で日本との取引を仲介する商社・代理店等が同席することもありますのでご了承ください。
商社・貿易会社を通じた間接貿易をご希望の方で、これまで特定のルートをお持ちでない場合、ジェトロに登録された商社・貿易会社をご紹介します。取引条件等は直接交渉していただきますのでご紹介先との取引を保証するものではありません。(ご参考:ジェトロ農林水産物・食品 輸出協力企業リスト

留意事項、免責規程
留意事項
  1. 本案内に定めのない事項に関しては、ジェトロがその対応を決定するものとし、政府の方針等により内容が変更される可能性がある旨あらかじめご了承ください。
  2. 「申し込みフォーム」の内容に虚偽の記載をした場合は、申し込みを無効にすると同時に、本商談会へのご参加をお断りします。
  3. 参加申込をした企業及びその役員が違法な行為または違法ではないが著しく不正な行為を行った疑いが明らかとなり、商談会に参加することがジェトロの信用を毀損する恐れがある場合は、参加をお断りする場合があります。
  4. 参加申込時に記載した内容について変更がある場合は、書面にてご通知ください。なお、申込締切日を過ぎてから内容を変更される場合、ジェトロはその内容によっては変更に応じられない場合がございます。
  5. 商談スケジュール確定後であっても、バイヤー側の都合により商談がキャンセル・別日に変更になる可能性がございます。
  6. 相応の理由なしに参加をキャンセルされた場合や、実績報告書・アンケート・調査へご協力いただけない場合には、今後ジェトロが実施する事業の選定等において考慮される場合があります。
免責規程
  1. 天災、交通機関の乱れ、現地の政情その他ジェトロの責任に帰する事のできない事由により関連事業の一部、または全部を中止せざるを得ない場合は、ジェトロは参加申し込み受領後であっても、当スケジュールの一部又は全部を変更または中止することがあります。その際、サンプル輸送代等のキャンセル料その他の経費・損害をジェトロが補填することは致しかねます。
  2. 商談会期中およびその前後を通じて発生したいかなる損害についても、ジェトロは一切の責任を負いかねます。
  3. 提出いただいた情報は、本事業及び関連事業運営のために利用するとともに、ジェトロ及びJFOODOからの連絡のために利用します。
  4. 感染症等の拡大に伴い、各国政府による措置等によりバイヤーの商談会参加が難しくなった場合、ジェトロは一部内容を変更・中止する可能性があります。その際上記免責規程 1. のとおり、参加者が負担した経費をジェトロが補填することはできかねます。

お問い合わせ先

ジェトロ鳥取 (担当:實(じつ)、川上)
Tel:0857-52-4335 Fax:0857-52-4336 
E-mail:ttr@jetro.go.jp

ジェトロ農林水産食品部 事業推進課(下畑、上嶋)
Tel:03-3582-8356 E-mail:afb_meeting@jetro.go.jp
受付時間:平日9:30~12:00 13:00~17:00(祝祭日・年末年始を除く)

輸出に関する各国の規制や制度等についてのお問い合わせ
ジェトロ農林水産・食品輸出相談窓口
Tel:03-3582-5646
受付時間:平日9:30~12:00 13:00~17:00(祝祭日・年末年始を除く)