1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 香港ビジネスセミナー

セミナー・講演会

香港ビジネスセミナー

「アジアのゲートウェイ」として注目されている香港は、日本の農林水産物・食品の最大の輸出先であるだけでなく、近年は東南アジアのみならず、中国マーケットへのアクセスという点で優位性を発揮しています。また2016年9月の米子‐香港定期便就航を契機に、香港からの誘客はインバウンド消費(訪日外国人観光客による消費)効果も期待されています。

このたびジェトロ鳥取では、香港駐在員が一時帰国をする機会をとらえ、鳥取県商工会連合会、鳥取県中小企業団体中央会と共に、香港ビジネスセミナーを開催します。駐在員ならではの視点で、香港のビジネス環境、香港でビジネスに臨む日本企業の動向や課題を分かりやすくお話しします。

香港における最前線のビジネス情報を得られる絶好の機会です。皆様のご参加をお待ちしています。

日時

2017年12月12日(火曜) 14時00分~16時00分

場所 エキパル倉吉 外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 多目的ホール(倉吉市上井195(倉吉駅1階 南口側))

※「倉吉駅南口駐車場」に駐車いただいた場合、無料になります。お越しの際には駐車場整理券を会場へご持参ください。

内容
14:00~14:05
開会挨拶
14:05~15:35
「日本企業にとっての香港ビジネス ‐そのチャンスと留意点‐」(予定)

講師:ジェトロ・香港事務所長 伊藤 亮一

15:35~15:45
ジェトロの海外展開支援サービスについて
15:45~16:00
質疑応答
講師

ジェトロ・香港事務所 所長 伊藤 亮一

(略歴)1986年ジェトロ入会。計量分析チームを皮切りにアジアの調査畑を歩み、海外はフィリピンに2度駐在。2002年~05年にかけて、山形で日本酒や農産品の輸出を手掛ける。2015年8月から現職。

主催・共催 ジェトロ鳥取
共催:鳥取県商工会連合会、鳥取県中小企業団体中央会
後援 鳥取県、(公財)鳥取県産業振興機構、(株)鳥取銀行、(株)日本政策金融公庫鳥取支店・米子支店、(株)山陰合同銀行(いずれも予定)
参加費 無料
定員 30名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します

お申し込み方法

イベント申し込みページで必要事項を入力・送信してください。※はじめてのお申し込みの方は「お客様情報登録」(無料)が必要です。

もしくは、添付の「申込書」に必要事項をご記入の上、ジェトロ鳥取(Fax:0857-52-4336、またはE-mail:ttr@jetro.go.jp)までお申し込みください。

お申し込み締め切り

2017年12月05日(火曜) 17時00分

お問い合わせ先

ジェトロ鳥取 (担当:尾形、上川)
Tel:0857-52-4335 Fax:0857-52-4336 
E-mail:ttr@jetro.go.jp