1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 日EU・EPA活用とグローバル・リスクマネージメント・セミナー

セミナー・講演会日EU・EPA活用とグローバル・リスクマネージメント・セミナー

募集は締め切りました。

2017年12月に妥結した日EU・EPAは、2018年7月に署名がなされ、今後発効に向けた批准手続きが進められる見通しです。同EPAが発効すると、日本からEUへの輸出において、自動車部品などの工業製品は100%、農林水産物・食品分野でも日本酒や牛肉、花き、醤油等の調味料を含め、ほぼすべての関税が最終的に撤廃されるほか、様々な分野でビジネス環境が整備される予定です。

本セミナーでは、EU市場が持つ魅力、日EU・EPAの具体的な内容および利用のメリットを、分かりやすくご説明します。また、海外ビジネスのリスクである契約相手との紛争(トラブル)解決の方法として利用されている仲裁について、(一社)日本商事仲裁協会の講師が解説します。

(※平成29年度補正グローバル企業展開・イノベーション促進事業)

日時

2019年1月24日(木曜) 14時00分~16時25分(受付:13時30分~)

場所 とりぎん文化会館外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 第4会議室(鳥取市尚徳町101-5)
内容
14:00~14:05
開会挨拶
14:05~15:05
「日EU・EPAと新たなビジネス機会」(予定)

講師:ジェトロ海外調査部

15:05~15:10
休憩
15:10~16:10
「海外ビジネスと紛争解決 ―仲裁条項は国際契約の要」(予定)

講師:(一社)日本商事仲裁協会

16:10~16:25
質疑応答
主催・共催 ジェトロ鳥取
後援 鳥取県、(公財)鳥取県産業振興機構(いずれも予定)
参加費 無料
定員 50名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します

お問い合わせ先

ジェトロ鳥取 (担当:尾形、上川)
Tel:0857-52-4335 Fax:0857-52-4336 
E-mail:ttr@jetro.go.jp