1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. カンボジアビジネスセミナー

セミナー・講演会カンボジアビジネスセミナー

募集は締め切りました。

カンボジアは、タイとベトナムに挟まれた戦略的位置(南部経済回廊等)にあり、“チャイナプラスワン”“タイプラスワン”として日本企業の関心を集めている国の一つです。東南アジア諸国のなかでも低賃金な労働力、カンボジア政府による外資優遇政策や経済特区誘致が進み、規制が穏やかであることからサービス分野でも進出しやすい国として注目されている一方で、企業進出においてはその手順やノウハウがまだ確立されてない部分があります。

本セミナーでは、ジェトロ・プノンペン事務所の海外投資アドバイザーが、カンボジア市場の最新事情や投資環境、さらには在柬日系企業動向と課題などについて解説します。カンボジア市場にご関心のある方、東南アジアへの海外展開をご検討の方は絶好の機会ですので、奮ってご参加ください。

日時

2018年6月13日(水曜) 13時30分~15時00分(受付:13時10分~)

場所 チサンホテル宇都宮外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 2階「ふじ」(宇都宮市駅前通り3-2-3)

※駐車場無料(係員の指示に従ってご駐車ください)

テーマ

「カンボジアビジネスの魅力と進出企業の現状」

講師

ジェトロ・プノンペン事務所 海外投資アドバイザー 脇坂 敬久(わきさか たかひさ)

1976年自動車電装品会社に入社し当初は電線製造技術系業務を担当、その後、自動車用電装品関係の業務に異動し、中国、タイ、カンボジアの各製造会社にて現地責任者として勤務。中国(2001年~2003年)では工場の生産拡大施策推進、タイ(2010年~2013年)では既存工場のスリム化と新規低コスト工場の開設、そしてカンボジア(2013年~2017年)では新興国における新工場体制確立と人材育成による採算性改善に注力した。またカンボジア在任中には日本人商工会役員を3期拝命し、日系企業間の交流活性化と諸案件解決に取り組んでいた。2018年4月から現職。

主催・共催 ジェトロ栃木
栃木県
協力 足利銀行、栃木銀行(いずれも予定)
後援 商工中金 宇都宮支店・足利支店
参加費 無料
定員 40名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します

お問い合わせ先

ジェトロ栃木 (担当:松本、渡邊)
Tel:028-670-2366 Fax:028-670-2368 
E-mail:tcg@jetro.go.jp