展示会・商談会[出展募集]インドネシア機械バイヤーとのオンライン商談会

ジェトロ諏訪は、新型コロナウイルスの影響で、現地への渡航に引き続き難しさが残る中、インドネシアへの販路開拓を目的として、商談機会を提供するために、オンライン形式での商談会を11月15日~17日をコア日程として開催したいと思います。

インドネシアへの販路拡大に向けて、ビジネスパートナーを発掘する絶好の機会としてご利用いただきたく、この機会に是非ご参加ください。
なお、ジェトロ諏訪では2019年まで、諏訪市内で毎年開催される「諏訪圏工業メッセ」にあわせ、優れた精密機械・部品や治工具、各種の加工技術を持つ日本企業との商談を希望する外国企業(海外バイヤー・代理店)を招聘し、同メッセ内にて商談会を開催しており、今回の商談会は諏訪圏工業メッセの関連イベントとして実施されます。

日時

2022年11月15日(火曜)~17日(木曜)

場所 オンライン開催 (使用アプリケーションZoom(予定))
内容
対象
機械分野(電気電子機器・部品等)
バイヤー情報
  • 企業名:PT. ANUGERAH TAMA SEJATI外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
  • 企業概要:インドネシア第二の都市のスラバヤが本社の機会部品等の販売代理店。シュナイダー、オムロン、ルグラン、オートニクス、シュプリームケーブル等の代理店を務める。オンラインストアと自社販売網を駆使して、インドネシア全土の産業用電気機器分野にワンストップサービスを提供する。主な顧客は、工場、機械メーカー、ビル等。
    主に探している技術・製品:インバーター、コンデンサバンク、高調波フィルタ、過電流継電器、接触器、ミニチュアサーキットブレーカ(MCB)など
実施方式
海外バイヤーとの商談は事前マッチング制、1社40分(逐次通訳含む、通訳はジェトロが手配します)
参加者(日本側事業者)の各事業所からオンライン商談に参加いただきます。
商談会お申し込み後、JAPAN STREETにご登録された商品情報をもとに、バイヤー側の希望を考慮してジェトロ諏訪が商談時間割を決定します。
必ずしも商談を組めない可能性もありますことをご了承ください。
主催・共催 ジェトロ諏訪
参加費 無料
定員 5社程度
長野県内に事業所を有する企業・団体限定
注意・留意事項
応募条件
  1. 長野県内に事業所を有する、機械分野の製品等の輸出に意欲のある事業者であること。
  2. オンライン商談会で提案製品が、日本・日系企業により製造された日本の製品であること。
  3. ジェトロが商談成果の把握等のために実施する各種アンケート等にご協力いただけること。
  4. テレビ会議システムを利用可能な PC 環境、ネット環境を有すること。
  5. ご自身でテレビ会議システムのオーディオ・ビデオ設定が事前に完了できること。

※申込後のキャンセル、商談希望日の変更は原則お控えいただきたくご了承ください。

費用負担について
主催者側負担
商談会実施経費(通訳費等)
参加者側負担
商談参加に伴う通信費・必要機材(参加者のインターネット通信費、PCなど)

※商談会参加自体は無料です。

ご利用条件・免責事項
お申込みの前に添付の「ご利用条件・免責事項」の内容をご一読いただき、内容確認をお願いします。
その他注意事項等
  1. 商談マッチングの結果および時間割については確定次第ご連絡します。
  2. 商談マッチングは海外バイヤーの希望を踏まえた上で主催者にて決定するため、商談マッチングが不成立となった場合には当該商談会に参加できない可能性があります。
  3. 商談マッチング確定後の時間変更、参加キャンセルの受付は致しかねます。
  4. 本商談会における実際の商談・取引は各事業者の判断と責任の下で行っていただきます。お客様が万一損害および不利益を被る事態が生じたとしても、主催者は一切その責任を負わないものとします。
商品情報のご登録について
今回の商談会へのお申込みに関し、STEP2の「商品情報の登録」は、ジェトロが招待したバイヤー専用のオンラインカタログである「JAPAN STREET」へのご登録が必須となります。

お申し込み方法

イベント申し込みページで必要事項を入力・送信してください。※はじめてのお申し込みの方は「お客様情報登録」(無料)が必要です。

お申し込み締め切り

2022年10月14日(金曜) 17時00分

お問い合わせ先

ジェトロ諏訪 (担当:大野)
Tel:0266-52-3442 Fax:0266-57-0244
E-mail:suw@jetro.go.jp