1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 【ウェビナー】DXPF ASEANにおける概念実証(PoC)の実践・実例

セミナー・講演会【ウェビナー】DXPF ASEANにおける概念実証(PoC)の実践・実例

募集は締め切りました。

ジェトロ・シンガポールは、DXプラットフォームの一環として「ASEANにおける概念実証(PoC)の実践・実例」セミナーをオンライン(ウェビナー形式)にて開催します。

新規事業をつくるときには、自社のリソースだけでなく、スタートアップなどの外部パートナーを巻き込んだオープンイノベーションが一つの手法になります。その際に、しばしば出てくるのがPoC(概念実証)というプロセスです。

日系企業はどのようにASEANにおいてPoCを実践しているのでしょうか。どのように目的や対象を設計し、評価を行うためにはどのような点に気をつければ良いのでしょうか。また、運用にはどのような人材やリソースが理想的でしょうか。

本ウェビナーでは、東南アジア各国でテック企業と協業しながら新規事業創出を行っている東京電力パワーグリッド/GREENWAY GRID GLOBAL社 取締役 沼尻 剛 氏をお迎えし、どのようにPoCを実施しているのか、具体的な事例についてご経験を踏まえてお話しいただきます。

今後ASEANでオープンイノベーションに取り組もうとお考えの企業の皆様、海外展開を目指されているスタートアップの皆様向けの内容です。奮ってご参加ください。

日時

2021年7月27日(火曜)14時00分~15時00分(日本時間)/ 13時00分~14時00分(シンガポール時間)

場所 オンライン開催 (ライブ配信)

使用アプリケーション:Zoom

内容
内容
  1. イントロダクション
    ジェトロ・シンガポール事務所 所長 久冨 英司
  2. ASEANにおける概念実証(PoC)の実践・実例
    • ゲストスピーカー:東京電力パワーグリッド/GREENWAY GRID GLOBAL社 取締役 沼尻 剛 氏
    • モデレーター:ジェトロ・シンガポール事務所 シニアダイレクター 田中井 将人

※言語:日本語

対象者:日本国内、在ASEAN各国にてオープンイノベーションに取り組む日系企業

DXプラットフォームに関してのお問い合わせ
本プラットフォームでは⽇本とASEAN、インド、イスラエル等の企業によるデジタル技術を活⽤した連携・協業の推進をオンラインで実施しています。本事業を含め、関連情報を以下のDXポータルサイトに掲載しています。過去に開催したセミナーのアーカイブ動画等も公開していますのでぜひご覧ください。
主催・共催 ジェトロ・シンガポール事務所
参加費 無料
定員 100
※定員に達した場合、締切日よりも前に締め切らせていただきます。
※お申込み頂いた方に後日、EメールにてアクセスURL等をお送りします。
Zoomをご利用の際の留意・注意事項

ご受講いただく前に、必ず次の「ウェビナーご利用条件・免責事項(日本語版・英語版)」をご確認ください。

Zoomご利用方法

「Zoom」のご利用が初めての方は、開催日までに各自の端末からZoom公式ウェブページにアクセスし、「Zoom」の使用可否を確認してください。

テストミーティングに参加 - Zoom外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

受講日前日までに、ご登録いただいたメールアドレスに主催者から参加登録URLが届きますので、申込み時と同じお名前でご登録ください。

セミナー当日、参加登録時に送信されるURLにアクセスし、視聴してください。

留意・注意事項
  • Zoomのアプリケーションをダウンロードしてご利用の場合、現在のZoomの仕様では、自動アップデート機能がありません。使用する際には、必ず事前にバージョンを確認し、最新版に保った状態で使用するようにご留意ください。
  • ZoomにかかるIDやURLがメール、SNS等で不用意に拡散されることのないようにご注意ください。

お問い合わせ先

ジェトロ・シンガポール事務所 (担当:Reika, Carmen, 田中井)
E-mail: spr_innov@jetro.go.jp