1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 「Singapore Fintech Festival 2018」ジャパン・パビリオン

展示会・商談会[出展募集]「Singapore Fintech Festival 2018」ジャパン・パビリオン

募集は締め切りました。

お申し込み締め切りを、2018年08月30日(木曜) 17時00分 まで延長しました。

アジアの金融ハブであるシンガポールは、近年注目を浴びるフィンテック導入に向けた環境整備を進めています。また、シンガポールはアジアのスタートアップ拠点を目指し、企業活動を支えるエコシステムを整備。ベンチャーファンドやアクセラレーターなどの集積も進んでいます。

このような状況の中ジェトロは、シンガポール通貨金融庁(MAS)が開催する、フィンテック業界における世界最大規模のイベント「Fintech Festival 2018外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます」の展示会において、ジャパン・パビリオンを設置します。本イベントでは、展示会の他にも国際会議、有望なフィンテック企業への表彰などが行われるほか、国内のイノベーション施設などが公開されます。昨年は、約100カ国から3万人以上が参加しました。

Innovation を通してASEANの社会課題解決に貢献する日本」をキーコンセプトに、優れたフィンテック技術を持つ日本企業の海外展開を支援するため、本イベントにジャパン・パビリオンを設置し、日本企業と海外企業のマッチング等を実施します。是非ご応募ください。

日時

2018年11月12日(月曜)~2018年11月14日(水曜)
※「Singapore Fintech Festival 2018」全体の会期は、2018年11月12日(月曜)~16日(金曜)の5日間です。

場所 Singapore EXPO (1 Expo Dr, Singapore 486150)
内容
Singapore Fintech Festival 2018外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます展示会概要
主催:
シンガポール通貨金融庁
対象分野:
フィンテック関連技術

金融向けIoT技術、認証システム、バイオメトリックス、センサー、クラウドコンピューティング、人工知能、電子・モバイル決済システム、ビッグデータ、API、サイバーセキュリティー、ブロックチェーン、インシュアテック、レジテック等

参加費

51,000円(不課税) ※ジェトロによる補助適用後

振込先・キャンセル料規定については、別途お伝えします。

ジェトロが提供するサービス
  • 各社展示スペース(一部、占有の展示台スペース含む)
  • 基本デザイン設計・施工費(一定量の電気代を含む)
  • 基本備品レンタル費用(社名表示板、展示台、椅子、コンセント等)※変更あり
  • 展示会入場券
  • Fintech Festival展示会の共有商談スペース、デモスペース
  • ピッチコンテスト開催費
参加費に含まれないサービス(各社で負担・手配いただくもの)
  • 展示会参加のための渡航費、滞在費、通信費等
  • 各社展示物、配布物の現地までの輸送費(通関・輸送費、輸入税、輸送保険料等)
  • その他「参加費に含まれるサービス」以外の費用

ジェトロメンバーズ会員特別料金:参加費の10%を割引。
(ただし、会員1口につき年会費75,600円の年間割引が上限)

定員 15社(予定・1次募集含む)

お問い合わせ先

ジェトロ商務・情報産業課 (担当:都築、清水、久保田)
Tel:03-3582-5227 Fax:03-5572-7044 
E-mail:sie@jetro.go.jp