1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 欧州(パリ・ドイツ西部)イノベーションミッション

海外現地視察(ミッション)欧州(パリ・ドイツ西部)イノベーションミッション

募集は締め切りました。

※定員数に達したため、募集は締め切りました。現在、キャンセル待ちを受け付けていますので、本ページ記載のお問い合せ先までご連絡ください。

今般、ジェトロは「欧州(パリ・ドイツ西部)イノベーションミッション」を派遣します。

国内スタートアップ企業が1万社を超え、欧州大都市最多となる年間1,500社が創業しているパリは、豊富なインキュベーション施設やコワーキングスペースに加え、「フレンチテック」や「Station F」といった政府の手厚い支援政策の後押しもあり、近年、有望なスタートアップの集積地として注目を集めています。加えて、産学連携や政府のオープンデータ政策の影響から、豊富なAI人材、IT人材が集まり、AI分野における各国からの注目も高まっている都市です。

ドイツはIndustry4.0に見る通り、政府の施策として産業のデジタル化を推進しています。応用研究機関との産学連携が盛んなアーヘンや大企業との技術連携が進むデュッセルドルフは、製造業関連技術を中心に有望なスタートアップが数多く集積しています。また大手企業によるスタートアップ育成が進んでいる点もドイツ西部の特徴です。

本ミッションでは、ピッチ・ネットワーキングイベントやエコシステムツアー、ネットワーキングレセプション、展示会視察等を織り交ぜ、参加日本企業と両国企業とのイノベーションの促進支援をします。

パリ、ドイツ西部のイノベーション動向にご関心をお持ちの皆様はご参加をご検討ください。

※ドイツ行程は、人数上限に達しているため、現在キャンセル待ちをいただいております。お申し込み時に、「ドイツ西部行程」「全行程」をご選択いただいた皆様には、追ってドイツ西部行程部分にかかる参加の可否をご連絡させていただきます。

日時

2019年2月4日(月曜)~8日(金曜)

訪問都市 フランス・パリ、ドイツ西部
内容
対象業種
自動車、家電、機械、インフラ、情報通信、金融、商社、小売・流通、サービス業、スタートアップ、VC等
対象企業
フランス、ドイツ企業との技術連携、新規技術導入、共同開発、両国最新技術・AI・IoT関連動向等の情報収集にご関心をもつ企業
主なプログラム
  • Station F訪問
  • ピッチ・ネットワーキング・イベント
  • エコシステムツアー
  • AI視察ツアー
  • DEMODAY視察・訪問
  • ドイツ大手企業訪問
  • フラウンホーファー研究機構・アーヘン工科大学訪問

※プログラムの詳細は、募集案内書をご確認ください。尚、本プログラム内容は、変更の可能性があります。

参加費

無料

※現地までの渡航費、宿泊費、食費は含まれません。渡航費、宿泊費は各社手配となります。食費についてはかかる実費を、行程中に回収いたします。

※行程内のバス移動等についてはジェトロが手配します。

※全行程参加いただく方は、パリ→デュッセルドルフの移動は、ジェトロが推薦した鉄道を各自で手配いただく予定です。

定員 70名程度(最小催行10名)

お問い合わせ先

ジェトロ商務・情報産業課 (担当:都築、尾﨑、中西)
Tel:03-3582-5227 Fax:03-5572-7044 
E-mail:sie@jetro.go.jp