1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 東南アジア映像コンテンツビジネス商談会2018

展示会・商談会[出展募集]東南アジア映像コンテンツビジネス商談会2018

募集は締め切りました。

ジェトロ、公益財団法人ユニジャパン外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますおよび国際交流基金アジアセンター外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは、「TIFFCOM2018外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます」との連携共催事業「東南アジア映像コンテンツビジネス商談会2018」を開催します。

今回は東南アジア諸国から、15名のバイヤーが7カ国より参加します。

日本の映像コンテンツ製作関係企業の皆様にとって、東南アジアにおけるコネクション開拓の機会となりますので、是非ご参加ください。

日時

2018年10月26日(金曜) 10時00分~13時00分

場所 ジェトロ本部 5階 ABCD会議室(港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)
内容
対象
日本の映像コンテンツの海外セールスや、海外との共同制作に関心のある企業等
※参加資格について、添付の「東南アジア映像コンテンツ・ビジネス商談会募集要項」を参照ください。
商談
1件あたりの商談時間は30分程度(予定)です。
通訳
原則、英語での商談となります。通訳が必要な方は、ご相談ください。
参加バイヤー
15社(インドネシア、カンボジア、シンガポール、タイ、ベトナム、マレーシア、ラオス)
参加資格
次のすべての条件を満たす必要があります。
  1. 日本の映像コンテンツの海外展開に関する交渉権、または、日本の映像コンテンツの海外販売に関する権利を有しており、その海外展開に対し意欲を持つ企業等であること。
  2. 商談に際し、自社の概要およびセールス対象の英語PR資料を用意し、自社コンテンツのPR・商談ができること。また、海外とのビジネスができる体制を有すること。
  3. ジェトロが成果把握等のために実施するアンケート(※)に必ずご協力いただくこと。
    ※商談内容および結果等をご報告いただきます。個別の契約金額等をお伺いする場合がありますが、公表することは一切ありません。
  4. 現在、反社会的勢力(反社会的勢力の定義等は、ジェトロの「反社会的勢力への対応に関する規程PDFファイル(170KB)」に該当せず、かつ関係を有しないこと。また将来にわたっても反社会的勢力との関係を持つ意思がないこと。
主催・共催 国際交流基金、ユニジャパン、ジェトロ
参加費 無料
定員 70社

お問い合わせ先

ジェトロ・クリエイティブ産業課 (担当:堀田、北原、吉澤)
Tel:03-3582-1671
E-mail:SIC_ASEAN@jetro.go.jp