1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 令和元年度 宮城県 米国食品安全強化法(FSMA)対応セミナー事業 第二弾 FSMA概要セミナー

セミナー・講演会令和元年度 宮城県 米国食品安全強化法(FSMA)対応セミナー事業 第二弾 FSMA概要セミナー

募集は締め切りました。

宮城県では、米国への販路開拓に取り組む県内事業者を支援するため、各種事業を実施しています。

その一環として、米国において2011年に制定された「食品安全強化法(FSMA)」の適用が近年開始され、さらに厳しい食品安全の基準への対応が求められていることを受け、宮城県では、県内事業者のFSMA対応を促進するため、各種セミナーやアドバイザー派遣を実施します。

この度、その第二弾として、「FSMA概要セミナー」を開催します。本セミナーでは、FSMAの概要を説明するとともに、企業に求められる対応について専門家がわかりやすく解説します。

米国への農林水産物・食品の輸出に関心をお持ちの方は、ぜひ、ご参加ください。

日時

2019年8月27日(火曜)13時30分~16時00分(13時00分から受付開始)

場所 仙台第一生命タワービル外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 11階B会議室(仙台市青葉区一番町4-6-1)
プログラム
13:30-13:35
主催者挨拶等
13:35-15:35
講義「米国食品安全強化法セミナー 企業が取り組むべき米国食品安全強化法の規制対応と食品安全計画の作成方法」
15:35-16:00
宮城県から、米国における販路開拓事業の紹介等
講師

グローバリューション代表 村井 京太 氏(PCQIリードインストラクター、ジェトロ 輸出プロモーター)

主催・共催 宮城県(委託先:ジェトロ仙台)
参加費 無料
定員 50名
※定員に達し次第締め切ります。

お問い合わせ先

ジェトロ仙台 (担当:井上、布施)
Tel:022-223-7484 Fax:022-262-6230
E-mail:SEN@jetro.go.jp