1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 令和元年度 宮城県 米国食品安全強化法(FSMA)対応セミナー事業 第四弾 PCQI(予防管理適格者)フォローアップ講習会(1)

セミナー・講演会令和元年度 宮城県 米国食品安全強化法(FSMA)対応セミナー事業 第四弾 PCQI(予防管理適格者)フォローアップ講習会(1)

募集は締め切りました。

宮城県では、米国への販路開拓に取り組む県内事業者を支援するため、各種事業を実施しています。 

その一環として、米国において2011年に制定された「食品安全強化法(FSMA)」の適用が近年開始され、さらに厳しい食品安全基準への対応が求めれていることを受け、宮城県では、県内事業者のFSMA対応を促進するため、各種セミナーやアドバイザー派遣を実施します。

この度、その第四弾として、「PCQI(予防管理適格者)養成講座」の受講者や、既に宮城県内でPCQIの資格をお持ちの方を対象に、ワークショップ形式でフォローアップ講習会を開催します。

PCQI養成講座で学んだ知識を実践に移した際に出てきた不明点、疑問点の解消に、是非本講習会を活用してください。

日時

2019年10月25日(金曜)10時00分~17時00分

場所 中小企業基盤整備機構東北本部外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます セミナールーム(仙台市青葉区一番町4-6-1 仙台第一生命タワービル 6階)
プログラム
対象者(以下「1」~「2」の全てを満たす方
  1. 2019年9月4~6日に開催された、「PCQI(予防管理適格者)養成講座」を受講された方。または既にPCQIの資格をお持ちの宮城県内事業者
  2. 10月17日(木曜)17時00分までに食品安全計画の提出が可能な方

    提出先(E-mail):ジェトロ仙台(sen@jetro.go.jp)

    ※自社のフォームがない場合は、添付の【雛形】をご利用ください。エクセル、ワードのどちらか、または両方をダウンロードしてお使いください。

プログラム(予定)

参加者から頂いた食品安全計画書等を基に、ワークショップ形式でPCQI講座の内容を復習します。

講師

グローバリューション代表 村井 京太 (PCQIリードインストラクター/ジェトロ輸出プロモーター)

主催・共催 宮城県(委託先:ジェトロ仙台)
参加費 無料
定員 10名
応募者多数の場合はご希望に添えない可能性がございますので予めご了承ください。 
令和2年1月~2月に同じ内容でフォローアップ講習会(2)を実施予定。ただし、参加いただけるのはいずれか1回のみです。

お問い合わせ先

ジェトロ仙台 (担当:井上、布施)
Tel:022-223-7484 Fax:022-262-6230
E-mail:sen@jetro.go.jp(安全計画提出先)