セミナー・講演会【ジェトロ・メンバーズ限定】EPA活用講座2024第1回 ―EPAの全体像と3つの基本要件の理解―

EPA(経済連携協定)等を活用して輸出する際、関税コストを抑えるための具体的な手順や、EPA特恵税率の調べ方と適用すべきEPAの選び方、原産地規則とその証明方法、使う際の留意点などを分かりやすく解説します。

日本政府は幅広い経済関係の強化を目指して、貿易や投資の自由化・円滑化を進めるため、50か国との間で21のEPA(経済連携協定)・FTA等を署名し、20協定が発効済みです。これらEPA等による特恵関税を活用した輸出の進め方を解説するウェビナー「EPA活用講座」を、2024年度も全2回シリーズで実施します。

第1回目は、日頃からEPA活用の相談に対応している担当アドバイザーが、EPA原産地規則の3つの要件である「原産性判断基準」、「積送基準」、「手続き的規定(特恵税率の適用・証明・事後の確認)」をコンパクトに、分かりやすく解説します。

「まだ使っていない」、「活用したいがなんとなく難しそう」、「活用しているがもっと理解を深めたい」など、初めての方からご経験のある方まで、幅広い皆様にご参考となる内容をお届けします。

日時

2024年7月10日(水曜)10時00分~2025年2月28日(金曜)23時45分

場所 オンライン開催 (オンデマンド配信)
内容
本講座の内容 時間:約2時間(予定)
  • はじめに:全体像の理解
  • ステップ1:適用可能なEPA
  • ステップ2:HSコードの特定
  • ステップ3:関税率を調べる
  • ステップ4:原産地規則・根拠書類
  • ステップ5:原産地証明書
  • まとめ
本講座は全2回シリーズ!
第2回 具体的な事例と書類の作成方法新しいウィンドウで開きます(配信期間2024年8月8日~2025年2月28日)
講師

ジェトロ 海外ビジネスサポートセンター 貿易投資相談課 アドバイザー 塩井 彰

主催・共催 ジェトロ
参加費

ジェトロ・メンバーズ限定:無料

ジェトロ・メンバーズについて新しいウィンドウで開きます

※本イベントはジェトロ・メンバーズ限定です。視聴をご希望で、まだメンバーズではない方は入会をお願いします。

※ジェトロ・メンバーズにご入会されているかご不明の場合は、ページ下部「お問い合わせ先」記載の「ジェトロ・メンバー・サービスデスク」までご連絡ください。

定員 ジェトロ・メンバーズの場合、定員(無料枠・人数制限)はありません。
ウェビナーご利用条件・免責事項等

お申込みの前に、「ウェビナーご利用条件・免責事項」をご覧ください。

ウェビナーご利用条件・免責事項新しいウィンドウで開きます

お申し込み方法

イベント申し込みページで必要事項を入力・送信してください。※はじめてのお申し込みの方は「お客様情報登録」(無料)が必要です。

  • お申し込みの際は、ジェトロ・メンバーズご登録の法人への所属が分かるメールアドレス(ドメイン名)でご入力ください。
  • ビジネス短信配信先としてご登録の方以外の方も、お申込みいただけます。
  • お申込者ご本人様のお客様情報登録が必要です。
  • 今回のお申込には「会員割引コード」は不要です。

お申し込み締め切り

2025年02月24日(月曜) 23時59分

お問い合わせ先

ジェトロ・メンバー・サービスデスク
Tel:03-3582-5176(平日 9時00分~12時00分、13時00分~17時00分)
E-mail:jmember@jetro.go.jp