1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. RCEP発効記念ウェビナー in 北海道 RCEPを紐解く ―農林水産物・食品輸出を中心に―

セミナー・講演会RCEP発効記念ウェビナー in 北海道 RCEPを紐解く ―農林水産物・食品輸出を中心に―

募集は締め切りました。

地域的な包括的経済連携(RCEP)協定は、2012年11月に交渉を開始し、2020年11月15日に署名されました。その後、2021年11月2日に協定の発効要件が満たされ、寄託を終えた日本、オーストラリア、ブルネイ、カンボジア、中国、ラオス、ニュージーランド、シンガポール、タイ、ベトナムの10か国について、2022年1月1日に発効します。

RCEP協定は世界のGDP、貿易総額、人口の約3割を占める地域の大型協定です。また、日本にとっては、初めて経済連携協定(EPA)を締結する中国、韓国を含めて、日本の貿易額の約5割を占める地域がカバーされます。

本ウェビナーでは、東京共同会計事務所 富田氏よりRCEP協定を含む経済連携協定(EPA)の実務についてリンゴを題材に解説いただき、その後RCEP協定の最新情報について経済産業省 白井氏より説明いただきます。初心者の方にも分かり易く解説しますので、ぜひご参加ください。

日時

2022年1月14日(金曜)13時30分~16時00分

場所 オンライン開催 (ライブ配信)

使用アプリケーション:Zoom

プログラム
13:30~13:35
事務連絡
13:35~15:05
講演1 「経済連携協定(EPA)の実務 ―生鮮果実・野菜編―」(90分)
講師:東京共同会計事務所 富田 晋生 氏
15:05~15:10
休憩
15:10~15:50
講演2 「RCEP協定の概要・最新情報」(40分)
講師:経済産業省 通商政策局 経済連携課 白井 貴士 氏
15:50~16:00
質疑応答(10分)

※質問は事前に募集いたします。質問のある方は、参加登録後に送信されるURLにアクセスしご入力ください。講演内で回答します。

質問の締切は2022年1月7日(金曜)12時00分です。参加登録締切とは異なりますのでご注意ください。

※講演資料についてはウェビナー終了後のアンケートにご回答頂いた方に提供します。

主催・共催 ジェトロ北海道
参加費 無料
定員 100名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します
Zoomご利用方法・留意事項等

ウェビナーご利用条件・免責事項

Zoom利用方法
  1. 各自の端末からZoom公式Webページ「ダウンロードセンター」にアクセスし、Zoomアプリのダウンロードをして、インストールをお願いします。

    ダウンロードセンター - Zoom外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

  2. 各自の端末からZoom公式Webページ「テストミーティング」にアクセスし、Zoomの使用可否をご確認ください。

    テストミーティングに参加 - Zoom外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

  3. 受講日前日までにご登録された個人メールアドレス宛に主催者から当日参加用URLをお送りします。
  4. 受講日当日に各自の端末から、3.でお知らせした当日参加用URLにアクセスし、入室してください。

    ※その他詳しい受講方法については、受講日前日までにお知らせいたします。

必要機器・注意事項・留意事項等

※必要機器:パソコン(又は携帯端末)、ヘッドホン(イヤホン)

※注意事項:集団受講(端末1台で複数名受講)はご遠慮ください。

※ブラウザからご参加の場合、アプリケーションの参加に比べブラウザに種類やバージョンにより機能が制限される場合がございますので、アプリケーションのダウンロードを推奨します。

※アプリケーションをダウンロードしてご利用の場合、現在のZoomの仕様では、自動アップデート機能がありません。使用する際には、必ず事前にバージョンを確認し、最新版に保った状態で使用するようにご留意ください。

※ZoomにかかるIDやURLがメール、SNS等で不用意に拡散されることのないようにご注意ください。

お問い合わせ先

ジェトロ北海道 (担当:浅見)
Tel:011-261-7434 Fax:011-221-0973 
E-mail:sap@jetro.go.jp