1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 2021年度台湾道産食品サンプルショールーム and オンライン商談

展示会・商談会[出展募集]2021年度台湾道産食品サンプルショールーム and オンライン商談

募集は締め切りました。

新型コロナウイルスの感染拡大により、各国で見本市・商談会の中止・延期などの措置がとられていますが、バイヤーは変化し続ける市場のなかで新しい北海道産食品との出会いを求めています。

北海道、ジェトロ北海道、北海道貿易物産振興会、フード特区機構では、台湾台北市内に北海道産食品サンプルショールームを設置し現地バイヤーを招致し、商品サンプルに関心を示した現地バイヤーとのWeb会議システムを活用したオンライン商談を常時実施する事で、北海道産農水産物・食品の取扱い事業者の新規参入・販路拡大を目指します。

日時

2021年11月17日(水曜)~11月30日(火曜) 

場所 サンプルショールーム設置、オンライン商談 (サンプル設置場所:台北市南京東路二段69號8樓(8F69 Sec.2, Nanjing East Road., Taipei, TAIWAN)、オンライン商談)

使用するテレビ会議システムは、「Zoom」「Vidyo」「Skype」のいずれかを想定

内容
  • 各出品者のコンピューター等からテレビ会議システムにアクセスし、バイヤーと商談を行います。
  • 各バイヤーが指定するWeb会議システムを、皆様のコンピューター等にインストールいただきます。
  • 使用するテレビ会議システムは、「Zoom」「Vidyo」「Skype」のいずれかを想定しています。詳細は、結果通知の際にご連絡します。
募集対象:
道産農水産物・食品を取り扱う企業、農業法人および生産者団体等
参加条件:
北海道内に販売拠点を有する企業であり、出品商品が台湾で販売可能な道産食品であること。
オンライン商談を行う体制が整っていること。
その他添付「出品案内書」に記載の出品の要件および各留意事項等を理解し、承諾していること。
商談相手:
台湾における食品輸入事業者、有力小売店、卸売企業、業界団体等
対象商品:

後述に該当する台湾で販売可能な道産食品。

道産食品(一次産品):
道内において収穫、水揚げ、飼育されたもの。
道産食品(加工食品):

次のいずれに該当するもの。

  • 道内で製造または加工が行われたもの。
  • 道内の企業等がOEM等で販売する商品は、道内企業に製造委託して商品開発をしたもの。

※お申し込みにあたっては、添付の「出品案内書」等資料一式をご一読ください。

主催・共催 ジェトロ北海道
北海道、一般社団法人北海道貿易物産振興会、一般社団法人北海道食産業総合振興機構(フード特区機構)
参加費 無料
定員 20社程度(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します

お問い合わせ先

本事業は3機関が事務局として運営しています。次の窓口のいずれかにご連絡ください。

一般社団法人北海道貿易物産振興会(担当:曽屋、藤橋)
E-mail:soya@dousanhin.com
E-mail:011-251-7976

ジェトロ北海道(担当:久保田、林、長谷川)
E-mail:SAP@jetro.go.jp
Tel:011-261-7434

一般社団法人北海道食産業総合振興機構(フード特区機構)(担当:田井、本間)
E-mail:hanro1@h-food.or.jp
Tel:011-200-7000