1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 国内商社との食品輸出商談会

展示会・商談会[出展募集]

国内商社との食品輸出商談会

募集は締め切りました。

※募集期間を12月27日(水曜)17時00分まで延長しました。
※参加商社リストを追加しました。(12月18日現在)

ジェトロ北海道は、農林水産物・食品を取り扱う事業者の方々を対象として、国内商社との商談会を開催します。海外に販路を持つ国内商社と、個別時間割制にて商談の機会を提供します。

既に食品輸出に取り組んでいる事業者はもちろんのこと、新たな販路を開拓したい、食品輸出には取り組みたいが今まで言葉や実務が不安で一歩踏み出せないと考えていた事業者など、海外輸出に向けたパートナーをお探しの方には絶好の機会です。ふるってのご参加、お待ちしています。

日時

2018年2月2日(金曜) 10時30分~16時00分(10時00分 受付開始)

場所 函館朝市ひろば 外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 2階 イベントホール(函館市若松町9-22)
内容
参加商社
食品の海外輸出実績のある国内商社:10社程度
対象地域
米国、台湾、香港、シンガポール、ベトナム、中東、ロシア、タイ、ドイツ、EU等

※物流相談窓口も別途設置します。

対象品目
食品全般(農産加工品・水産物・調味料・菓子など)

※アルコール類は不可

本商談会の特徴
参加する国内商社とは、「日本語」「国内(日本円)決済」「商品は日本国内港の指定倉庫 渡し」の条件で商談が可能のため、「輸出実務が分からない」、「食品輸出に興味はあるが一歩踏み出せない」という方に特にオススメです。また、小ロットでの商談も可能です。
主催・共催 主催:ジェトロ北海道
共催:函館市、函館商工会議所
協力 経済産業省北海道経済産業局、農林水産省北海道農政事務所、北海道、函館物産協会、新輸出大国コンソーシアム北海道ブロック連絡協議会
参加費 無料
定員 20~30社・団体程度
応募について
応募条件
  1. 食品、飲料の輸出に意欲のある中小事業者(農林漁業者、農業法人、食品加工業者等)であること。
  2. 日本産原材料を使用した加工品、日本国内で生産された他国産原材料を使用した加工品であること。
  3. 商社との商談において、価格、商流、決済方法を含む取引条件を事前に検討し、価格表を含む商品説明資料等を作成し、具体的なビジネスの提案を行うことができる事業者であること。
  4. 輸出を希望する国・地域の輸入規制等に適合し、輸出可能な商品であること。
  5. ジェトロが商談成果の把握のために実施する各種アンケートやヒアリングにご協力いただけること。※商談会当日および商談後に実施します。
選考について
国内商社による審査を踏まえてジェトロにて決定します。ご希望に添えない場合がございますので、予めご了承ください。
※詳細は案内書をご参照ください。

お問い合わせ先

ジェトロ北海道 (担当:瀬川)
Tel:011-261-7434 Fax:011-221-0973 
E-mail:sap@jetro.go.jp