1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. TPP11の概要および原産地規則セミナー

セミナー・講演会TPP11の概要および原産地規則セミナー

募集は締め切りました。

TPP11は、アジア太平洋地域においてモノの関税だけでなく、サービス、投資の自由化を進める経済連携協定です。2018年10月31日、日本を含む6カ国が国内手続を完了し、協定の寄託国であるニュージーランドに対し通報しました。これにより、TPP11協定は2018年12月30日に発効しました。

TPP11における原産地証明は自己申告(証明)制度が採用されており、輸出入者および生産者の皆様は、自ら原産地規則を正確に把握し、適正な申告(証明)を行うことが求められます。

本セミナーではTPP11の概要および原産地規則について解説します。

日時

2019年1月22日(火曜)10時00分~12時00分
※個別相談会は9時00分~9時50分

場所 佐賀商工ビル外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 7階大会議室A(佐賀市白山2丁目1-12)
内容
10:00-11:00
TPP11の概要

ジェトロ海外調査部 国際経済課 長﨑 勇太

11:00-12:00
TPP11の原産地規則

門司税関 業務部 原産地調査官 三輪 義隆 氏(予定)

主催・共催 主催:ジェトロ佐賀、佐賀県
共催:佐賀県商工会議所連合会、佐賀県商工会連合会、佐賀銀行、佐賀市、佐賀県貿易協会、公益財団法人佐賀県地域産業支援センター
参加費 無料
定員 50名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します

お問い合わせ先

ジェトロ佐賀 
Tel:0952-28-9220 Fax:0952-28-9230 
E-mail:sag@jetro.go.jp