1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. ジェトロ貿易実務講座「貿易実務書類の読み方・作り方」

セミナー・講演会ジェトロ貿易実務講座「貿易実務書類の読み方・作り方」

募集は締め切りました。

ビジネスのグローバル化に伴い、取引先を海外に求め直接取引するケースが増えるなか、海外取引を円滑に進めリスクを避けるためには、正しい貿易知識の習得が必須となっています。ジェトロ大阪本部では、貿易に係る知識や取引の流れを理解していただくとともに、海外取引実務に対する疑問を解決する場として、また幅広い知識を身に付けていただく場として、今年度貿易実務講座を9講座開催します。

今般、第4回目の講座として、すでに貿易実務に関わって1~3年程度の方、貿易実務(初級編)を受講された方など、ある程度の貿易実務知識のある方々を対象に、貿易実務書類に特化し、読み方や書き方を演習も含めて実践的に学ぶ「貿易実務書類の読み方・作り方」を開催します。

日時

2019年7月19日(金曜) 10時00分~17時00分(受付:9時30分~)

場所 ジェトロ大阪本部 セミナールーム(大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビルディング29階)
内容
  • 輸出者が準備すべき書類
  • 輸出入の流れと書類
  • 各分野別の書類(決済・保険・通関・船積・輸送・クレーム求償)
  • メガFTA時代に必要な原産地自己証明書

※内容は一部変更する場合があります。
※「貿易実務(初級編)」を受講された方は、一部重複することを予めご了承ください。

対象
  • 貿易実務初級編を受講された方
  • ある程度の貿易実務知識のある方(1〜3年程度)
  • インコタームズやLC決済、また、各分野の知識がある程度ある方。
  • すでに貿易実務に関わっているが実務書類についての基礎知識を整理したい方
  • 改めて貿易実務を見直したい方
  • 本講座は初心者向けではありません。
講師
植村 浩康 氏(国際行政書士事務所H&Jコンサルティング 代表)
1978年生まれ。大学卒業後、国際総合物流会社、外資系製薬会社、外資系損害保険会社、コンサルティング会社を経て、現在は、国際行政書士事務所H&Jコンサルティングを立ち上げ、日本と、世界の金融・貿易・物流の中心である香港を拠点に活動を行う。自身のこれまでの経験を生かし、関西を中心に海外ビジネス・人財プロデューサーとして、主に、“小さな”企業の海外展開のサポートを得意とする。一方、海外ビジネスにおいて、これから創業・起業を目指す未来の経営者に向けて、ビジネスコーチングを取り入れた総合的な支援・コンサルティングも行っている。また、海外ビジネスリーダーの育成にも力を入れ、大学や専門学校での講義、民間企業への研修や各種セミナー、公的機関主催の海外ビジネス講座やセミナーなどを精力的に行う。
主催・共催 ジェトロ大阪本部
参加費
  • ジェトロメンバーズ:8,000円(消費税込) ※1社1名まで。2名様分より一般受講料となります。
  • 一般:16,000円(消費税込)
定員 80名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します

お問い合わせ先

ジェトロ大阪本部 ビジネス情報提供課 (担当:[申込みについて]山口・原田/[内容について]天野)
Tel:06-4705-8604 Fax:06-4705-8650
E-mail:osc@jetro.go.jp

いつでもどこでも、レベルに合わせた4講座 貿易実務オンライン講座もご活用ください。7月期・10月期・12月期申し込み受付中。詳しく見る