1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. サンクトペテルブルク・水ビジネスセミナー

セミナー・講演会サンクトペテルブルク・水ビジネスセミナー

募集は締め切りました。

この度、ジェトロ大阪本部、大阪水・環境ソリューション機構(OWESA)は、サンクトペテルブルク上下水道公社(VODOKANAL、以下VODO社)および日本の水処理技術企業を招き、「水ビジネスセミナー」を開催します。

サンクトペテルブルクは「水の都」と称され、バルト海地域の海洋環境保護に関する条約(ヘルシンキ条約)を順守すべく、下水分野を中心に状況改善に取り組んでいます。また、旧ソ連時代に納入した水処理システム・機器の更新時期が迫るなか、機器の更新需要、日本企業の持つ技術に対する期待が高まっています。

ロシアと日本の両国間では、2016年に首脳会談にて合意された8項目の経済協力プランに水処理関連が含まれたほか、本年の2018年は「ロシアにおける日本年」及び「日本におけるロシア年」でもあります。また、サンクトペテルブルク市の姉妹都市である大阪市でも、2015年11月にVODO社と覚書を締結し、上下水道分野の技術交流を推進しています。

本セミナーでは、VODO社および進出済み日系企業等による講演を通じ、サンクトペテルブルクにおける水ビジネスの魅力をご紹介します。

皆様奮ってご参加ください。

日時

2018年10月9日(火曜) 14時00分~16時00分

場所 ホテルニューオータニ大阪外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 地下1階 ウィステリア(大阪市中央区城見1-4-1)
内容
14:00~14:35
講演1 「サンクトペテルブルク 水市場の現状・課題」(予定)

VODO社 技術発展・環境保護部/サンクトペテルブルグ下水道局

14:35~15:00
講演2 「今後の入札案件情報、日本企業に対する期待」(予定)

VODO社 技術発展・環境保護部/サンクトペテルブルグ下水道局

15:00~16:00
講演3 日本企業によるロシアビジネス事例発表(予定)

(登壇者調整中)

16:00
閉会
16:00~17:00
ネットワーキング
主催・共催 ジェトロ大阪本部、大阪水・環境ソリューション機構(OWESA)
参加費 無料
定員 50名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します

お問い合わせ先

ジェトロ大阪本部 事業推進課(担当:反町、大西)
Tel:06-4705-8602
E-mail:os_kikai@jetro.go.jp