1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. ミャンマー・投資カンファレンス ―日緬の連携強化に向けて―

セミナー・講演会ミャンマー・投資カンファレンス ―日緬の連携強化に向けて―

募集は締め切りました。

ジェトロは10月8日(月曜・祝)、ミャンマー連邦共和国のアウン・サン・スー・チー国家最高顧問兼外相をお招きし、「ミャンマー・投資カンファレンス」を開催します。

ミャンマーは2011年の民政移管後、年率平均6%を上回る高い経済成長率の達成や、インフラ整備、各種の規制緩和などを通じた投資環境の着実な改善がみられ、アジアでも魅力的なビジネス展開先の一つとして注目を集めています。2017年度(2017年4月~2018年3月)の日本企業によるミャンマーへの投資は、過去最高額を記録したほか、外資による投資認可件数も過去最高となりました。

人口約5,300万人を抱える国内市場やアジア・インドの中心に位置する地政学的な優位性などからミャンマーのポテンシャルを期待する声はありましたが、今はまさに実ビジネスが大きく始動しています。2017年末に実施したジェトロの調査によれば、在ミャンマー日系企業の7割が、今後も現地事業を拡大する方針を示しており、これはASEANで最も高い割合となっています。

本カンファレンスでは、アウン・サン・スー・チー国家最高顧問より直接日本の投資家の皆様に対し、最新のミャンマー情勢や今後の日緬連携の強化に向けたメッセージを発信いただきます。また、最新の投資環境や規制緩和の動向などについては、ミャンマー政府経済閣僚がご説明します。

アウン・サン・スー・チー国家最高顧問をはじめとするミャンマービジネスのキープレイヤーが一堂に会し、最新情報を得る又とない機会ですので、奮ってご参加ください。

日時

2018年10月8日(月曜・祝) 14時30分~16時45分(受付開始 13時30分)

場所 明治記念館外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 2階 富士の間(港区元赤坂2-2-23)
内容

(総合司会:ジェトロ)

第1部:14時30分~15時00分
  1. 開会挨拶

    ジェトロ理事長 石毛 博行

  2. 歓迎の辞

    経済産業大臣政務官 滝波 宏文

  3. 基調講演「ミャンマーの最新情勢と日緬連携強化に向けて」

    国家最高顧問兼外務大臣 アウン・サン・スー・チー 閣下

  4. フォトセッション
第2部:15時00分~16時45分
  1. 講演 「ミャンマーの投資環境と具体的な施策について」(仮題)

    ミャンマー連邦共和国連邦政府大臣兼投資委員会委員長 タウン・トゥン 閣下

  2. 講演 「日系企業から見たミャンマーの投資環境とセクター別最新動向について」

    ジェトロ・ヤンゴン事務所長 田中 一史

  3. 講演 「日緬官民協力の象徴・ティラワSEZの現状と今後の開発計画」

    ミャンマー・ジャパン・ティラワ開発会社 社長 清水 禎彦 氏

  4. 閉会挨拶

    ジェトロ理事 佐藤 百合

※都合により一部プログラム内容が変更となる可能性があります。予めご了承ください。

主催・共催 主催:ジェトロ
共催:駐日ミャンマー大使館
後援 経済産業省、日本商工会議所、一般社団法人 日本経済団体連合会、日本アセアンセンター、一般社団法人 日本ミャンマー協会
参加費 無料
定員 400名
※定員を大幅に上回るお申し込みがあった場合、締め切り日よりも前に受付を締め切らせていただくことがあります。
※本イベントの趣旨に鑑み、ミャンマー政府の投資誘致政策等における重点分野の企業様を優先させていただき、それ以外の分野の方や「個人」の方のお申込みをお断りする場合がございます。予めご了承ください。
※上述の分野による調整後も、お申し込み数が定員を超える場合、1社あたりの参加者数を調整させていただく場合がございます。
言語

日・英・緬(同時通訳)

お問い合わせ先

ジェトロ海外調査部 アジア大洋州課 (担当:新田、竹内、渡邉)
Tel:03-3582-5179 Fax:03-3585-5309
E-mail:orf-project@jetro.go.jp