1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 【ウェビナー】EPA活用初心者向けワークショップ(食品編)ーTPP11、日EU・EPAの概要、活用メリットと実務ー

セミナー・講演会【ウェビナー】EPA活用初心者向けワークショップ(食品編)ーTPP11、日EU・EPAの概要、活用メリットと実務ー

募集は締め切りました。

日EU・EPA(経済連携協定)およびTPP11(環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定)を活用した関税優遇措置(関税引き下げ、または関税免除)を受けて輸出を行なう場合、輸出者、生産者(または輸入者)は自己証明による原産地証明書(または申告文)を作成する必要があります。

本ワークショップでは、日EU・EPA/TPP11の概要および原産地規則を説明するとともに、食品を具体例として挙げながら原産地証明書を作成するために確認すべき事項や必要な資料、具体的な作業手順など実際に書類を作成するためのポイントをワークショップ形式で解説します。海外への輸出をご検討の方、すでにEPAをご活用されている実務担当者の方は、是非ご参加ください。

※東北6県(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)に事業所を有する企業・団体・個人事業主の方を対象とさせていただきます。

日時

2021年3月5日(金曜)14時00分~16時00分

場所 オンライン開催 (ライブ配信)

使用アプリケーション:Zoom

内容
14:00
開会
14:05~15:45
「日EU/TPP11利用における原産性立証書類の作成方法」

講師:東京共同会計事務所 トレード・コンプライアンス部 大澤 昌範 氏

15:45~16:00
質疑応答
講師
東京共同会計事務所 トレード・コンプライアンス部 大澤 昌範 氏
監査法人日本橋事務所入社後、小売業、卸売業、建設業、リース業等、幅広い業種の事業会社に関する会計監査業務に従事。株式会社ベックワンパートナーズ/ベックワンパートナーズ総合事務所においてM&Aに係る財務デューデリジェンス、上場準備支援、予算策定支援、税務申告等の業務を担う。その後、東京共同会計事務所にて会計・税務コンサルティング、ファンドSPC等に係る各種ビークルに関する会計監査業務、事業計画策定支援を実施。
主催・共催 ジェトロ
参加費 無料
定員 80名(先着順)
※東北6県(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)に事業所を有する企業・団体・個人事業主の方を対象とさせていただきます。
Zoomご利用方法・留意事項等
Zoomによる受講方法:

Zoomご利用の際は、「ウェビナーご利用条件・免責事項」を必ずご確認ください。

ウェビナーご利用条件・免責事項

  1. 各自の端末からZoom公式ウェブページにアクセスし、アプリの使用可否を確認後、アプリのインストー ルをお願いします。

    Zoom ミーティングクライアント ダウンロードページ
    ダウンロードセンター - Zoom外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

    また、ご心配な方は、Zoom のシステムテストがZoom公式ウェブページから可能です。
    テストミーティングに参加 - Zoom外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

  2. お申込み時に登録された個人メールアドレスにジェトロ事務局から、3月4日(木曜)までに、セミナー参加用 URL、ウェビナーID、パスワードが送信されます。
  3. 受講日当日「2.」で送信された、セミナー参加用 URLもしくは、ウェビナーID、パスワードを入力ください。なお、名前とメールアドレスの入力を求められた方は、セミナー登録時の氏名(ローマ字、ニックネーム等は不可)とメールアドレスを入力ください
必要機器、注意・留意事項等:

※必要機器:パソコン(又はスマートフォン、タブレット端末)
※注意事項:集団受講(端末 1 台で複数名受講)はご遠慮ください。
※参加者の皆様の通信環境の状況により中断される可能性がございます。その場合、主催者は責任をおいかねますので、予めご理解のうえ、お申込みください。
※アプリケーションをダウンロードしてご利用の場合、現在のZoomの仕様では、自動アップデート機能がありません。使用する際には、必ず事前にバージョンを確認し、最新版に保った状態で使用するようにご留意ください。
※ZoomにかかるIDやURLがメール、SNS等で不用意に拡散されることのないようにご注意ください。

お問い合わせ先

ジェトロ海外調査企画課・情報提供発信班 (担当:吉田、菊池)
Tel:03-3582-5189(受付時間:9時00分~17時00分 土日祝除く)
E-mail:oraseminar@jetro.go.jp