1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 岐路に立つ世界貿易システムと、持続的な世界貿易の成長のためのWTO改革

セミナー・講演会岐路に立つ世界貿易システムと、持続的な世界貿易の成長のためのWTO改革

定員に達したため、募集は締め切りました。

近年、グローバル化とデジタル化の進む世界経済において、サプライチェーンや情報の自由な流れに大きな影響を与える急速な変革が続いています。また、主要国間の貿易摩擦がエスカレートし、世界経済への悪影響も懸念されます。こうした変化は、貿易システムにおける大きな状況の変化を反映したものと考えられます。

同時に人工知能(AI)やモノのインターネット(IoT)など、デジタル技術の急速な進化は、企業活動のみならず、欧州連合(EU)における一般データ保護規則(GDPR)や、中国のサイバーセキュリティー法の導入など、政府による規制の動向にも大きな影響を与えています。

こうした環境の大きな変化の中において、ブエノスアイレスにおけるG20サミットで合意されたとおり、世界貿易システムが安定的なビジネス活動の要として継続するために、WTOの改革が求められています。

本シンポジウムでは、企業や政府、国際機関は、自由で公正な貿易システムを維持・強化するためにいかに対応すべきか、またどんなアクションが求められているのかについて、ビジネスの視点から議論します。皆様のご参加をお待ちしています。

日時

2019年4月9日(火曜)9時00分~11時00分(受付開始:8時30分)

場所 ジェトロ本部 5階 展示場(港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)
内容
  1. 開会挨拶
    ジェトロ代表
  2. 基調講演1
    経済産業省 経済産業審議官 寺澤 達也 氏
  3. 基調講演2
    インドネシア元商業大臣 マリ・パンゲストゥ 氏
  4. ラウンドテーブル・ディスカッション
    • 参加者:
      1. インドネシア元商業大臣 マリ・パンゲストゥ 氏
      2. 国際商業会議所 事務総長 ジョン・デントン 氏
      3. WTO 貿易交渉委員会(TNC)部長 ビクター・ド・プラド 氏
      4. 経済産業省 経済産業審議官 寺澤 達也 氏
      5. NEC 代表取締役会長 遠藤 信博 氏(APECビジネス諮問委員会(ABAC)メンバー)
    • モデレーター:
      フィナンシャル・タイムズ 東京支局長 ロビン・ハーディング 氏
  5. 閉会挨拶

※内容は変更になる場合があります。

主催・共催 ジェトロ
国際商業会議所(ICC)(予定)
後援 経済産業省、貿易研修センター(IIST)(予定)
参加費 無料
定員 200名(申込受付順)
言語

日英同時通訳

お申し込み方法

イベント申し込みページで必要事項を入力・送信してください。※はじめてのお申し込みの方は「お客様情報登録」(無料)が必要です。

※複数名でお申し込みの場合は、お手数ですがお一人ずつ「お客様情報登録」および参加申し込みをお願いします。

お申し込み締め切り

2019年04月04日(木曜) 20時00分

お問い合わせ先

ジェトロ海外調査計画課・情報提供発信班 (担当:守部、清水、板谷、田岡)
Tel:03-3582-5189(受付時間:9時00分~12時00分/13時00分~17時00分、土日祝除く)
E-mail:oraseminar@jetro.go.jp