展示会・商談会[出展募集]ジェトロ食品輸出商談会 in 大分

募集は締め切りました。

ジェトロ大分は、2024年2月に海外バイヤーとの⾷品輸出商談会を開催します。

ジェトロが選定した⽇本産⾷材の輸⼊に強い関⼼をもつバイヤー4名が、海外販路開拓に意欲のある⾷品関連企業・団体との商談会に参加します。世界各国・地域からのバイヤーと商談できる機会ですので、海外への販路拡⼤をお考えの皆様は、ぜひご参加ください。

※本事業は農林水産補助事業として実施します。

日時

2024年2月13日(火曜)9時00分~17時00分

場所 アートホテル外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 2階 アートホール(大分県大分市都町2-1-7)
内容
対象
農林水産物、食品、飲料の輸出に意欲のある農林漁業者、農業法人、食品加工業者、流通(輸出)事業者
実施形式

事前マッチング形式による対面形式(リアル)の商談

今回の商談会の参加申し込み方法は、以下のとおり。
【STEP1】本ウェブサイトで、「ジェトロの食品輸出商談会 in 大分」への参加希望を登録。
※SMTS/DTS2024の出展者であっても、本商談会への参加にあたっては別途、申し込みが必要です。
【STEP2】ジェトロのJapan Streetの商品カタログサイトに貴社商品情報をご登録ください。
※Japan Streetに関する詳細はこちらをご覧ください。
※すでにJapan Streetにご登録いただいている事業者様は、内容が最新情報になっているか、ご確認ください。

事前マッチング方法
  • バイヤーには、Japan Street にご登録の商品情報をご覧いただいた上で、商談希望先を選定いただきます。
  • 商談会の参加可否は、バイヤーの審査結果をふまえて、ジェトロにて決定します。
  • 事業者、バイヤー双方の商談希望を元にマッチングを行い、事前に商談日時を設定します。
  • 1回の商談時間は最大40分間程度です。
  • 日本語を話さないバイヤーには、ジェトロが無料で通訳を手配しています。
商談先
日本産農水産物。食品の調達に関心のある海外バイヤー4カ国4社(予定)
※参加バイヤーは、添付の「海外バイヤーリスト」をご参照ください。
※本商談会は「食品輸出商談会 at SMTS」と参加するバイヤーが一部重複します。
主催・共催 ジェトロ大分
共催:大分県、大分市、大分県貿易協会(予定)
参加費 無料
定員 50社・団体
※定員に達した場合は、申込締切日を待たずに予告なく募集を終了させていただくことがあります。ご了承ください。
※応募多数の場合は、大分県内企業、九州圏企業を優先させていただくことがあります。

お問い合わせ先

ジェトロ大分 (担当:山本、橋本)
Tel:097-513-1868 Fax:097-513-1881 
E-mail:oit@jetro.go.jp

輸出に関する各国の規制や制度等についてのお問い合わせ
ジェトロ農林水産・⾷品輸出相談窓口
Tel:03-3582-5646

Japan Street登録についてのお問い合わせ
ジェトロ・プラットフォームビジネス課 Japan Street事務局
Japan Streetお問合せフォーム