セミナー・講演会

「ベトナム向け日本産食品輸出の可能性」

募集は締め切りました。

近年、ベトナムはGDP成長率6%台を維持しながら、安定的な経済成長が見込まれ、中高所得者層の拡大が予測されます。また安全な食品への関心も高まっており、日本産食品の輸出拡大も期待されています。

このたびジェトロ大分は、ジェトロ・ハノイ事務所駐在員によるセミナー「ベトナム向け日本産食品輸出の可能性」を開催し、最近のベトナムにおける日本産食品の普及の状況や今後の可能性などについてご紹介します。是非ご参加ください。

日時

2017年7月19日(水曜)14時00分~15時45分(13時30分 受付開始)

場所 レンブラントホテル 外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 2階 久住の間(大分市田室町9-20)

※お車でご来場の場合は、お手数ながら会場近隣の有料駐車場をご利用ください。

テーマ

「ベトナム向け日本産食品輸出の可能性」

講師

ジェトロ・ハノイ事務所 ディレクター 阿部 智史(元 ジェトロ大分)

主催・共催 ジェトロ大分
大分県、一般社団法人大分県貿易協会、大分銀行、日本政策金融公庫大分支店、商工中金大分支店、大分商工会議所
参加費 無料
定員 40名
定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。

お問い合わせ先

ジェトロ大分 (担当:杉野、和田)
Tel:097-513-1868 Fax:097-513-1881 
E-mail:oit@jetro.go.jp