1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 海外商談スキルセミナー + 米国食品安全強化法(FSMA)導入セミナー

セミナー・講演会海外商談スキルセミナー + 米国食品安全強化法(FSMA)導入セミナー

ジェトロ大分ではお問い合わせを多く頂く「海外商談スキル」及び「米国食品安全強化法(FSMA)」につきセミナーを実施します。
1テーマのみのご参加も可能ですので、皆様ふるってご参加ください。

(※農林水産省補助金事業)

日時

2019年8月2日(金曜) 13時00分~15時30分(12時30分 受付開始)

場所 ソレイユ外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 3階「百合の間」(大分市中央町4-2-5)

※駐車場には限りがございますので、可能な限り公共交通機関をご利用ください。

内容
1.「海外商談スキルセミナー」13:00~14:00
農林水産物・食品の輸出を進める上で、海外バイヤーとの商談会に参加することは有効な方法です。本セミナーでは、商談で成果を出すための一連のノウハウを体系的にご説明します。
2.「米国食品安全強化法(FSMA)セミナー」14:10~15:10
米国では2011年、食品安全強化法(FSMA)が制定されました。同法は、米国内に流通する輸入食品にも適用されるため、米国向けに輸出する日本の食品事業者にも対応が迫られています。本セミナーでは導入編として、FSMAの概要について説明し、今後求められる対応につき解説します。

(15:10~15:30は質疑応答)

講師
1:ジェトロ農林水産・食品部 輸出相談窓口 アドバイザー 相川 廣一郎(あいかわ こういちろう)
民間企業にて化学品、包装資材、油脂などの輸出入営業業務に従事。シンガポールに5年駐在経験あり。2019年4月より農林水産物・食品輸出相談窓口アドバイザー
2:ジェトロ農林水産・食品課 調査チーム 川原 文香(かわはら あやか)
2010年ジェトロ入構。ビジネス情報サービス部を経て、2013年から現職。北東アジアおよび米国を中心に、日本の農林水産物・食品の輸出に関する調査を担当。
主催・共催 ジェトロ大分
共催(予定):大分県、大分市、大分県貿易協会、大分銀行、商工中金大分支店、日本政策金融公庫大分支店、大分商工会議所
参加費 無料
定員 30名

お申し込み方法

イベント申し込みページで必要事項を入力・送信してください。※はじめてのお申し込みの方は「お客様情報登録」(無料)が必要です。

または添付「申込書」に必要事項をご記入いただき、ジェトロ大分(Fax:097-513-1881、E-mail:OIT@jetro.go.jp)までお送りください。

お申し込み締め切り

2019年07月31日(水曜) 23時59分

お問い合わせ先

ジェトロ大分 (担当:二原、岡野)
Tel:097-513-1868 Fax:097-513-1881 
E-mail:oit@jetro.go.jp