1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. にいがた海外支援ネットワーク「アンビシャス」主催セミナー 日・EU経済連携協定(EPA)活用セミナー

セミナー・講演会にいがた海外支援ネットワーク「アンビシャス」主催セミナー 日・EU経済連携協定(EPA)活用セミナー

2017年12月に妥結した日EU・EPAは、2018年7月に署名が行われ、今後発効に向けた批准手続きが進められる見通しです。発効すると、日本からEUへ輸出する際、自動車部品などの工業製品は100%、農林水産物・食品分野においても日本酒や牛肉、花き、醤油等の調味料などを含め、ほぼすべての関税が最終的に撤廃されるほか、様々な分野でビジネス環境が整備される予定です。

本セミナーでは、EU市場でのビジネス機会の拡大につながるよう、同EPAの概要やメリットを解説すると共に、EU向け輸出事業の海外展開支援の取組事例をご紹介いたします。

海外展開先としてのEU、今回の経済連携協定(EPA)にご関心のある方は、この機会にぜひご参加ください。

(平成29年度補正グローバル企業展開・イノベーション促進事業)

日時

2018年9月27日(木曜)

  • セミナー:13時30分~16時30分(受付開始 13時00分)
  • 個別相談会:16時30分~17時10分(希望者のみ1社につき20分(1)16時30分~、(2)16時50分~)
場所 新潟県自治会館外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 別館9階 901会議室(新潟市中央区新光町4-1)
プログラム
13:30~14:30
「日EU・EPAと新たなビジネス機会について」

講師:ジェトロ欧州ロシアCIS課 課長 田中 晋

14:35~15:35
「EU向け輸出事業の取組と食品分野の事例紹介」

講師:NPO法人国際食農・酒文化普及使節団 代表理事 渡邉 大 氏

15:35~16:00
にいがた海外支援ネットワーク「アンビシャス」の支援メニュー紹介
16:00~16:20
質疑応答
16:30~17:10
個別相談会(事前予約制)
主催・共催 主催:ジェトロ新潟、日本政策金融公庫(新潟支店、長岡支店、高田支店、三条支店)、関東信越税理士会新潟県支部連合会、(公財)にいがた産業創造機構、新潟県弁護士会、(一社)新潟県発明協会
共催:新潟県
参加費 無料
定員 セミナー:50名
個別相談会:1機関につき2社
※先着順。定員に達した場合のみご連絡します。
個別相談会について

セミナー終了後、各支援機関が20分×2社の個別相談会を行います。相談を希望される方は、セミナー申込時に、個別相談を「希望する」を選択のうえ、相談を希望する機関を選択し相談内容をご記入ください。

面談時間は9月25日以降に個別にご連絡します。希望者が多い場合など、ご希望を受付できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

個別相談会お申し込み締め切り:2018年9月25日(火曜) 17時00分

お申し込み方法

イベント申し込みページで必要事項を入力・送信してください。※はじめてのお申し込みの方は「お客様情報登録」(無料)が必要です。

※個別相談会へのお申し込みは、9月25日(火曜) 17時00分締め切りです。

お申し込み締め切り

2018年09月26日(水曜) 17時00分

お問い合わせ先

ジェトロ新潟 (担当:戸嶋)
Tel:025-284-6991 Fax:025-284-7910 
E-mail:nig@jetro.go.jp