1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. ワークショップ「EU一般データ保護規則(GDPR)対応の基本と対策」

セミナー・講演会ワークショップ「EU一般データ保護規則(GDPR)対応の基本と対策」

2018年5月25日にEU一般データ保護規則(GDPR)が施行されました。GDPRは欧州法でありながら域外適用されるため、欧州の個人データを扱っている限り、そのデータ移転と処理について法的要件が定められ、違反には厳しい行政罰・罰金が課されるなど、日本企業もその適用を受けます。

既に大手企業は法律事務所やコンサルティング会社を用いて対応を進めていますが、中小企業はリソース上の制約もあり、依然として対応が進んでいないのが現状です。またGDPRについてわかりやすく解説された書籍等もまだ少なく、情報も不十分な状態です。

本ワークショップでは、実際に大手企業のGDPR対応をコンサルティングしてきた専門家より、GDPRとはどういう法律で、対策として具体的に何を行う必要があるのかをわかりやすく解説します。またGDPR対応の基本となるデータマッピングについても、実際の対応作業を実感していただきます。

日時

2018年9月27日(木曜)13時30分~15時30分

場所 長野バスターミナル会館外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 4階「羽衣」(長野市中御所岡田178-2)
プログラム
ワークショップ 「GDPR対応の基本と対策の始め方」
  • GDPRの概要説明(60分)
  • 必要な対策 ―データマッピング―(30分)
  • よくあるQ&A、質疑応答(30分)
講師
ジェトロ新輸出大国コンソーシアム エキスパート 谷萩 祐之(やはぎ ひろゆき)
大手電機メーカーにおいて、1996年以降、EC等のネットビジネスやマーケティングにおける個人情報の管理を支援、さらに、2008年以降は、個人情報等のビッグデータを活用した業務改革、経営改革のコンサルティングを実施。2013年、EC事業の企画運営をサポートするコンサルタントとして独立。欧州、米国を含むグローバルなEC事業の企画運営を行ってきた経験を生かして、GDPRアドバイザーとしても活動。
主催・共催 ジェトロ長野
参加費 無料
定員 30名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します

お申し込み方法

イベント申し込みページで必要事項を入力・送信してください。※はじめてのお申し込みの方は「お客様情報登録」(無料)が必要です。

「新輸出大国コンソーシアム事業」未登録(登録無料)の企業様には、お申込み完了後、担当者より ご連絡をさせていただきますのでご了承ください。

お申し込み締め切り

2018年09月26日(水曜) 17時00分

お問い合わせ先

ジェトロ長野 (担当:小林、石川)
Tel:026-227-6080 Fax:026-224-2771 
E-mail:ngn@jetro.go.jp