1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 米国法務セミナー ―契約書の基本と労働法について―

セミナー・講演会米国法務セミナー ―契約書の基本と労働法について―

募集は締め切りました。

ジェトロ名古屋では、愛知県企業の海外進出先第2位である米国に焦点を当て、在米国・カリフォルニア州の弁護士を招き、法務セミナーを開催します。

海外でのビジネスを進めるに当たり、適切な契約書を結ぶことは非常に重要なポイントとなります。特に米国は契約書が重視される場面が多いことを踏まえ、各種契約書の基本に関する知識が不可欠です。

また、米国では各州が連邦とは別に独自の憲法を制定していますが、米国における雇用・労働に係る諸規制においても、連邦が定めるものと州が定めるものと分けられます。労働関連法令は連邦法に加え州法についても押さえておくことが求められます。

本セミナーでは、米国でのビジネスに使われる各種契約書の基本と、特に日本人赴任者が多く居住するカリフォルニア州における労働法の基礎について、わかりやすく解説します。

米国ビジネスを進める上で参考となる現地事情を知る絶好の機会となりますので、是非ご参加ください。

日時

2019年11月6日(水曜) 14時00分~16時15分(受付開始:13時30分)

場所 あいち国際ビジネス支援センター外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます セミナールーム(名古屋市中村区名駅4-4-38 愛知県産業労働センター(ウインクあいち) 18階)

JR名古屋駅桜通口からミッドランドスクエア方面 徒歩5分
JR名古屋駅からユニモール地下街5番出口 徒歩2分

プログラム
14:00-14:05
開会
14:05-15:05
講演「アメリカでのビジネスに使われる各種契約書の基本」
15:05-16:05
講演「アメリカ・カリフォルニア州労働法の基礎 ―雇用から解雇まで」

スクワイヤ・パットン・ボグズ法律事務所 カリフォルニアおよび日本弁護士 下田 範幸 氏

16:05-16:15
質疑応答
16:15
閉会
講師
スクワイヤ・パットン・ボグズ 法律事務所 カリフォルニアおよび日本弁護士 下田 範幸 氏

略歴

1983年独学で司法試験合格。1993年デューク大学の修士過程(LLM)に入学。1994年、修士号取得。1995年カリフォルニア州司法試験合格、カリフォルニア弁護士として登録。
1999年Graham & Jamesのパートナーとなり、その後所属事務所の数回の合併を経て、現在19カ国で44事務所を持つSquire Patton Boggs (US) L.L.Pのパートナーとして、同法律事務所のサンフランシスコ事務所とパロアルト事務所で弁護士活動に従事。

主催・共催 ジェトロ名古屋
参加費

無料(要予約)

定員 50名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します

お問い合わせ先

ジェトロ名古屋 (担当:伊藤、広木)
Tel:052-589-6210 Fax:052-563-0170 
E-mail:nag@jetro.go.jp