1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 日本酒試飲交流会 ―在日外国人活用事業―

展示会・商談会[出展募集]日本酒試飲交流会 ―在日外国人活用事業―

日本を訪問する外国人旅行客は毎年増え続け、2018年の上期計で1,590万人(日本政府観光局調べ)と前年同期比15.6%増の過去最高を記録しました。また、日本酒の輸出額も2017年度計で約187億円(財務省貿易統計)と過去最高を記録しています。

そこでジェトロ名古屋では、昨年のクラフトビールに続き、今年は愛知県の酒造メーカーに参加いただいての交流会を開催します。県内在住の外国人を対象に、著名な専門家による日本酒のレクチャーと、名城大学内のレストランを使用した各種料理とのマッチングを体験してもらい、試飲の結果をアンケート形式にてフィードバックする企画です。講義は英語にて行い、通訳をはさんで一層のコミュニケーションが深められます。

ついては、出展を希望する酒造メーカーを募集します。是非ご応募ください。

日時

2018年11月6日(火曜) 17時00分~19時00分

場所 ムー ガーデンテラス外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます (名古屋市東区矢田南4-102-9)

名城大学ナゴヤドーム前キャンパス内

内容
プログラム構成
  1. 日本酒の魅力に関するセミナー

    国際唎酒師 美宴代表 吉田 綾子氏による英語でのレクチャー

  2. 日本酒と各種料理とのマッチング体験会

    愛知県の日本酒と料理との相性を体験

出展概要
募集対象
愛知県内酒蔵 最大10社 各社1~2銘柄(マッチング対象は1銘柄)
出展メリット
  1. 在日外国人によるご提供銘柄の試飲時の反応を直接確認できる。
  2. 参加者アンケート結果報告は後日主催者から共有予定。
参加者
20歳以上の在日外国人30~40名程度(国籍未定)
主催・共催 ジェトロ名古屋
名古屋国税局
協力 名城大学社会連携センター
参加費 無料
定員 10社
お申し込みに際しての注意事項
  1. 会場費、通訳、レストランで提供されるつまみ等はジェトロにて負担しますが、試飲に使用される飲料、容器等は各社にてご用意願います。
  2. 出展者の方々にアンケートを実施しますので、回答にご協力をお願いします。
  3. 参加者から、試飲の結果をアンケート形式で収集します。収集した結果は、後日主催者より共有します。
  4. 参加企業や商品の選択については愛知県酒造組合、ジェトロにて協議の上決定します。

お申し込み方法

イベント申し込みページで必要事項を入力・送信してください。※はじめてのお申し込みの方は「お客様情報登録」(無料)が必要です。

※本事業での日本酒試飲にご関心のある外国人の方をご存知でしたら、添付の「Sake Tasting案内書」をご紹介ください。

お申し込み締め切り

2018年10月17日(水曜) 23時59分

お問い合わせ先

ジェトロ名古屋 (担当:杉本)
Tel:052-589-6210 Fax:052-563-0170 
E-mail:nag@jetro.go.jp