1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. アフリカ出身留学生の魅力 ―アフリカビジネスセミナー ㏌ ナゴヤ―

セミナー・講演会アフリカ出身留学生の魅力 ―アフリカビジネスセミナー ㏌ ナゴヤ―

日本経済が継続して成長し、更なる発展を遂げるためには、21世紀最大のフロンティアであるアフリカ諸国とのビジネスの拡大は今後の成長の大きな鍵になります。そのため、今年8月に横浜で開催されたTICAD7の流れを受け、日本企業に就職を希望するアフリカ出身留学生(国費、私費留学生、ABEイニシアティブ研修生等)を企業にご紹介し、併せて人材不足の緩和につなげること、更には成長市場として世界が着目するアフリカにおけるビジネスの機会を知っていただくことを目的に本イベントを開催します。

実際にアフリカ出身留学生を受け入れている企業およびアフリカ出身留学生自身の実体験を紹介する「座談会(シンポジウム)」と企業によるアフリカ向けにアピールしたい製品、技術、ビジネスモデルのプレゼンテーション、アフリカ出身留学生によるビジネスアイディアのプレゼンテーションを内容とする「業種別セッション」で構成されます。

アフリカ出身の若い人材の魅力とアフリカビジネスの機会について知っていただくと共に、ネットワーキングの機会も設けておりますので、皆様のご参加をお待ちしております。

日時

2019年12月19日(木曜) 13時30分~16時30分(予定)

場所 JICAなごや地球ひろば外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます セミナールームA(名古屋市中村区平池町4丁目60-7)
内容
13:00
受付開始
13:30
開会挨拶

長谷川 榮一 氏 内閣総理大臣補佐官
横井 靖彦 氏 経済同友会アフリカ委員長(豊田通商シニアエグゼクティブアドバイザー)

13:50
日本企業とアフリカ出身留学生による座談会

(基調講演)
外務省アフリカ部長 森 美樹夫 氏
名古屋大学総長補佐・経済学研究科教授 土井 康裕 氏

(座談会)
アフリカ出身留学生の受入経験のある中京圏等の日本企業3社と日本企業での就職・インターン経験のあるアフリカ出身留学生3人がその経験、活用、相互への期待等を語る。

(モデレーター)
法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科教授 米倉 誠一郎 氏

15:05
業種別セッション

中京圏等の日本企業3社からアフリカ出身留学生に向けた自社PR、アフリカ出身留学生4人からアフリカに関するビジネスモデルの提案等をピッチ形式で発表した後にQ&A。

16:05
閉会挨拶/ ネットワーキング(名刺交換会)

ジェトロ理事 窪田 修
JICA副理事長 越川 和彦 氏

16:30
終了
主催・共催 外務省、国際協力機構(JICA)、国連開発計画(UNDP)、ジェトロ
参加費 無料
定員 100名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します
言語

日本語・英語(日英同時通訳)

お申し込み方法

以下の「UNDP Tokyo」公式ウェブサイトの「登録フォーム」よりお申込みください。

アフリカ人留学生の魅力 アフリカビジネスセミナーin ナゴヤ 登録フォーム外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

※お客様の個人情報保護については、ジェトロ個人情報保護方針に基づき、適正に運用管理させていただきます。

お申し込み締め切り

2019年12月18日(水曜) 23時59分

お問い合わせ先

ジェトロ企画部・アフリカ戦略班 (担当:堀田、松村)
Tel:03-3582-5196

JICAアフリカ部計画・TICAD推進課 (担当:藤田、山本)
Tel:03-5226-8208

UNDP駐日代表事務所 (担当:近藤千華)
03-5467-4751