• サイトトップ
  • イベント情報
  • 【越境EC活用】日用品・生活雑貨 中国販路開拓商談会「約3万の淘宝(タオバオ)ショップオーナーに無料でPR」

展示会・商談会[出展募集]

【越境EC活用】日用品・生活雑貨 中国販路開拓商談会「約3万の淘宝(タオバオ)ショップオーナーに無料でPR」

※お申し込み締め切りを2016年12月26日(月曜)18時00分に延長しました。

ジェトロでは、中国最大の消費者向けECサイト「淘宝(タオバオ)外部サイトへ」の、日用品・生活雑貨(インテリア雑貨、キッチン用品、化粧品・美容品・パーソナルケア用品などの消費財)を扱うショップオーナーとの商談会を開催します。

近年は越境ECを活用した中国消費者向けの販売が大きな注目を集めています。中でもアリババ・グループが運営する「淘宝」は中国最大のショッピングサイトとして、毎月4億人もの消費者が活用しています。

今年6月にも美容関連商品(化粧品等)を対象に「淘宝」と同様の商談会を東京・大阪で行いましたが、今回はまず東京と中国をオンライン中継でつなぎ、「淘宝」の越境ECカテゴリ「全球購」の約3万ものショップオーナーに対して、日本企業の皆様にプレゼンテーションを行っていただきます。その結果、ショップオーナーとのマッチング度合いが高いことが確認できた方を対象に約200社のショップオーナーが参加する上海商談会にご参加いただきます。また、プレゼンテーション準備のためのセミナー・個別相談会も開催します。

本イベントは、既に中国市場で実績のある企業の方から、初めて海外輸出に挑戦する企業の皆様まで幅広くご参加頂ける、無料のプログラムです。この機会にぜひ参加をご検討ください。

日時

商談会(上海):2017年3月7日(予定)

※商談会の前に、別途ジェトロ本部(東京)にて「事前ライブPR会」、また「事前ライブPR会」準備のためのセミナー、相談会を行います。各プログラム詳細は「内容」欄をご覧ください。

場所 商談会:中国・上海 (市内)
セミナー、相談会、オンラインPR会:ジェトロ本部(東京)
内容

本イベントについて

商談会含めオンラインPR会、セミナー、個別相談会を開催します。

スケジュール

  • 2017年1月6日(金曜)13時00分~15時30分:事前オンラインPR会準備のためのセミナー、10時00分~12時00分、15時30分~17時30分個別相談(東京)※希望者対象
  • 1月18日(水曜)、19日(木曜):事前オンラインPR会(東京)※ステップ1
  • 3月7日(予定):商談会(上海)※ステップ2

※ステップ1:ライブ中継による事前オンラインPR会(東京)

日本と中国をインターネットライブ中継で結び、お申込みいただいた皆様に、「淘宝(タオバオ)」の不特定多数のショップオーナーに対して、プレゼンテーションを行っていただきます。ショップオーナーにはタオバオ専用の動画中継アプリを介して皆様のPRをご覧いただきます。

上海商談会(ステップ2ご参照)には、この結果、一定以上のショップオーナーから、中国で今後売れそうなブランド・商品であろうという反応があった企業様を優先的にご参加いただきます。

開催日:
2017年1月18日(水曜)、19日(木曜)
会場:
ジェトロ本部(予定)(港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)

※1社様5-15分程度を想定しております。
※予備日:1月20日(金曜日)(お申込み多数の場合)
※ご希望の方には、プレゼンテーション時の通訳(日本語から中国語へ通訳)および、プレゼンテーション資料の翻訳(日本語から中国語へ翻訳)サービスを無料で提供します。
※ショップオーナーからの反応と上海商談会への参加確認は、2017年2月2週目頃を予定しています。

【※希望者対象:オンラインPR会の準備のためのセミナー、個別相談(東京)について】

プレゼンテーション中継に向けて、「ライブ中継による事前オンラインPR会」の準備のためのセミナー・個別相談会を事前に開催します。ご希望の方はご参加ください。

  • セミナー「商談会・プレゼンテーション準備のポイント」
    開催日:
    2017年1月6日(金曜)13時00分~15時30分
    会場:
    ジェトロ本部 5階 展示場(港区赤坂1-12-32 アーク森ビル5F)
    内容:
    中国越境EC市場についての解説と、商談会参加に際しての留意事項、プレゼンテーションにおいて押さえるべきポイントについて、解説します。
  • 個別相談
    開催日:
    2017年1月6日(金曜)10時00分~12時00分、15時30分~17時30分のいずれかの時間帯(1社あたり30分程度)
    会場:
    ジェトロ本部 5階 会議室(港区赤坂1-12-32 アーク森ビル5F)
    内容:
    プレゼンテーションの準備状況に応じて、希望者に個別にアドバイスします。

※ステップ2:オフライン商談会(上海)

中国(上海)にて、「淘宝(タオバオ)」の、日用品・生活雑貨(インテリア雑貨、キッチン用品、化粧品・美容品・パーソナルケア用品などの消費財)を扱うショップオーナーとの商談会を開催します。

開催日:
2017年3月7日(予定)
会場:
中国・上海市内(予定)

※会場レイアウトについては、ジェトロに一任願います。
※日程は、調整中のため、参加者に別途お知らせします。
※商談通訳は、希望者の方には別途通訳会社をご案内します。
※バイヤーからの商談希望が寄せられている段階での参加キャンセルはご遠慮ください。


募集概要

募集締切:
2016年12月26日(月曜)
募集規模:
最大100社・200ブランド程度(応募者多数の場合は主催者にて絞込みをさせて頂きますので、予めご了承ください。)
対象分野:
日用品・生活雑貨(インテリア雑貨、キッチン用品、化粧品・美容品・パーソナルケア用品などの消費財)※健康食品、サプリ等を除く。

申込資格・条件

※以下の条件全てを満たす方を対象とします。

  1. 本商談会の対象商材を扱う、中小企業基本法で定める日本国内の中小企業であること。

    ※参考:中小企業庁:「中小企業・小規模企業者の定義外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます」外部サイトへ(該当しない場合は個別にお問い合わせ下さい。)

  2. 企画・製造業による直接参加であること。(製造業者以外の参加申込につきましてはお問合せ下さい。商談会にはメーカー様の同席を必須とさせて頂きます。)
  3. 商談対象商品が日本国産品(Made in Japan)であり、日本から輸出できること。
  4. 商談対象商品のブランドが商標登録済であること。
  5. 出品物全ての商談について、価格交渉等の権限を持って対応可能な方が商談会に参加いただけること。
  6. ジェトロならびにタオバオが実施するアンケート・事後の商談フォローアップ調査にご協力いただけること。
主催・共催 ジェトロ
参加費

無料
※ただし上海での商談会における通訳費用、参加者の渡航費および滞在費、移動費、商品サンプルの輸送に関わる一切の経費等は各社様負担となります。

参考情報

淘宝(タオバオ)外部サイトへ
中国の電子商取引(EC)最大手企業グループであるアリババ集団(本社:中国浙江省杭州市、創業者:ジャック・マー氏)が運営するアジア・中国最大の消費者向けネット通販サイト。中国のネット通販においてはポータル的な存在で、現在でも半数以上のネット通販利用者が淘宝を利用していると言われており、約4億人の月間アクティブユーザーを抱えている。中小企業や個人事業主でも店舗ページを開設出来ることが一つの特徴だが、中堅~大手企業も店舗を開設している。また、輸入商品においても大きな販売実績を上げている。

なお、ジェトロが本年6月に日本で開催した「タオバオ(淘宝)ショップオーナーとの越境EC活用商談会」での取扱商品を含む「日本化粧品特別販売会」が10月17~19日にかけて“淘宝全球購(タオバオグローバル)”サイト内にて開催され、日本から輸入された化粧水やフェイスパック等が人気を集め、3日間での販売額は1億円以上となりました。今回の「日用品・生活雑貨」分野のイベントにおいても、より多くの日本商品の販売拡大が期待されます。

お問い合わせ先

ジェトロ生活関連産業課(担当:新田、草場)
Tel:03-3582-5015 Fax:03-3582-7508
E-mail:mib-qa@jetro.go.jp