セミナー・講演会(島根県企業限定)中国越境ECビジネスセミナー ―中国におけるEC市場の状況、活用事例について―

新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、2020年の世界のEC市場は全小売総額が減少したものの、2021年以降は回復基調にあります。また、2021年の中国ECの売上高は2兆4,886億ドル(約287兆円)以上と市場規模が1位であり、世界の半分のシェアを占めております。日本では海外向けにECを活用する企業が増加傾向にあり、2020年に行ったジェトロの調査でも今後ECを活用したい中小企業が46.7%という結果となっており、関心の高さがうかがえます。

本セミナーでは、ECを通じて中国でのビジネス展開を目指す県内企業の方に、同地域の市場状況や活用事例について、ジェトロEC担当およびEC事業者の方からご講演をいただきます。中国での越境ECにご関心のある皆様におかれましては、是非ご参加いただければ幸いです。(※本セミナーは新型コロナウィルス感染症対策を講じたうえで開催予定ですが、状況次第ではオンライン方式に変更する可能性がありますことをあらかじめご了承願います。)

日時

2022年12月2日(金曜)14時00分~16時00分(予定)

場所 松江商工会議所外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 2階 大集会室(島根県松江市母衣町55-4)
プログラム
  1. 開会挨拶
  2. 講演:

    「中国におけるEC市場の現状について」
    講師:ジェトロ東京本部 デジタルマーケティング部 ECビジネス課 課長代理 小林 紘之

    「JAPAN MALL等のジェトロ事業紹介」(20分~30分)
    講師:ジェトロ東京本部 デジタルマーケティング部 ECビジネス課 阿部 里苑

    「中国向け越境ECサービス「全日空海淘」の活用事例」(30分)
    講師:株式会社ACD グローバルメディア部 部長 岡本 敦 氏

  3. 質疑応答
講師
ジェトロ東京本部 デジタルマーケティング部 ECビジネス課 課長代理 小林 紘之:
2009年ジェトロ入構。農林水産・食品部で日本食品の輸出促進業務に従事した後、2014年より6年間中国・北京に駐在、主に日本企業の中国における食品、日用品、雑貨品の販路拡大支援、相談対応を担当。2020年4月より現職。世界のECサイトを活用した日本企業の輸出支援を行う。
ジェトロ東京本部 デジタルマーケティング部 ECビジネス課 阿部 里苑:
ジェトロ東京本部 デジタルマーケティング部ECビジネス課 ECビジネス事業班 2021年ジェトロ入構。2021年4月より現職。世界のECサイトを活用した日本企業の輸出支援をするJAPAN MALL事業を担当する。
株式会社ACD グローバルメディア部 部長 岡本 敦 氏:
1999年 山陰中央テレビ 入社 報道部記者兼アナウンサーとして県内各地を取材。
2013年 東京支社営業部 及び 総務省の海外展開事業を担当しコンテンツで山陰のインバウンド促進をはかる。2021年 報道部長 兼 ニュース編集長、2022年1月からコンテンツ戦略部長 兼 株式会社ACD(東京)に出向し中国への越境ビジネスに着手。ライブ配信、ライブコマース、越境ECなどを手掛けている。
主催・共催 ジェトロ島根
島根県商工会議所連合会
協力 島根県、しまね産業振興財団
参加費 無料
定員 30名程度(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します

お申し込み方法

イベント申し込みページで必要事項を入力・送信してください。※はじめてのお申し込みの方は「お客様情報登録」(無料)が必要です。

お申し込み締め切り

2022年11月30日(水曜) 17時00分

お問い合わせ先

ジェトロ島根 (担当:田代、岡本)

Tel:0852-27-3121 Fax:0852-22-4196 E-mail:mat@jetro.go.jp