1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 中小企業のための海外ビジネスと知財対策 ―知らないと怖い!失敗事例から学ぶ知財―

セミナー・講演会中小企業のための海外ビジネスと知財対策 ―知らないと怖い!失敗事例から学ぶ知財―

コロナ禍、オンライン展示会やECサイトを通じた海外販路開拓を行う企業が増えていますが、事前の知的財産の保護対策が不十分だと、オンライン上に公表した製品の商標や意匠が第三者に無断で出願されたり、特許出願の権利を失ったりする可能性もあります。 本セミナーでは、海外販路開拓を考える中小企業のために、知的財産の基礎知識および失敗事例から気をつけるべき知財リスクと対策方法について解説します。

セミナー前後に、ご訪問またはジェトロ松江での個別支援対応(最大2件、現在課題に直面している企業様向け)および会場での個別相談会(30分/社×3コマ)を行いますので、併せてご検討ください。

なお、本セミナーは新型コロナウイルス感染症対策を講じたうえで開催予定ですが、状況次第ではオンラインライブ方式に変更する可能性がありますことご了承願います。

日時

2021年7月30日(金曜)14時00分~17時15分(13時30分開場)

場所 出雲市役所外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 5階 入札室(出雲市今市町70)
プログラム
14:00~15:30
知的財産セミナー
  • 海外展開と知的財産
  • ブランドと商標、ドメイン名
  • 特許権、意匠権
  • 契約の基本、各種契約、契約交渉
  • 模倣品対策
15:35~17:15
個別相談会
※事前予約制:1社あたり30分×3コマ
講師
久永 道夫 氏(独立行政法人 工業所有権情報・研修館(INPIT)海外知的財産プロデューサー)
国内機械製造業で36年間勤務。研究開発部門、知的財産部門(契約、商標、特許、模倣品対策、技術流出防止など)にて約20年の経験を有する。この間、米国の大学に約2年間留学、中国(テクニカルセンター、知的財産機能及び技術管理機能の立ち上げ、契約、模倣品対策、監査など)に約5年半駐在、日本の大学(契約、商標、特許など)に約2年半出向。中国駐在中は中国日本商会の分科会の一つ、「知的財産権問題研究グループ(上海IPG)」の会長として日系企業の知的財産保護活動の拡充に努めた。国際契約、機密保持監査について特に豊富な経験を有する。
主催・共催 ジェトロ松江
出雲市
協力 島根県、しまね産業振興財団
参加費 無料
定員 15名程度(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します

お申し込み方法

イベント申し込みページで必要事項を入力・送信してください。※はじめてのお申し込みの方は「お客様情報登録」(無料)が必要です。

お申し込み締め切り

2021年07月15日(木曜) 17時00分

お問い合わせ先

ジェトロ松江 (担当:西岡、岡本)
Tel:0852-27-3121 Fax:0852-22-4196 
E-mail:mat@jetro.go.jp