セミナー・講演会【ウェビナー】国際物流セミナー ―最適な輸送方法の選択と動向について―

新型コロナウイルスの影響を受け、2020年に端を発した国際物流の混乱は、今年に入っても依然として深刻な状況が続いております。運賃の高騰、コンテナの不足、米国向け貨物の遅延等国際ビジネスを行う事業者に大きく影響を与えており、最適な輸送方法について検討していかなければなりません。

本ウェビナーでは、物流の概要・ポイントを理解したうえで、現在の物流動向の把握、今後の見通しについて考えるべく、ジェトロをはじめ多数のセミナーで講師をお務めの、海渡アトリエ代表 関口 幸代氏よりご講演いただきます。

そして、京都舞鶴港のご紹介、活用について京都舞鶴港振興会の西山 裕樹氏にご講演いただきます。

国際物流の現状を知りたい、また物流の基礎を押さえたいという方にも適したウェビナーとなります。ご関心のある方はぜひご参加ください。

日時

2022年9月2日(金曜)14時00分~16時00分

場所 オンライン開催 (ライブ配信 )

使用アプリケーション:Microsoft Teams(予定)

プログラム
  1. 国際物流の概要について(約90分)
    • 貨物輸送の手段(海上/航空輸送)と特徴
    • 物流の仕組みと流れ
    • コンテナの種類・梱包形態
    • 輸送コストや運賃計算
    • 海上輸送の現状、今後の動向等
  2. 舞鶴港の特徴と活用のご案内(約20分)
  3. 質疑応答(約10分)
講師
  1. 海渡アトリエ(かいとあとりえ)代表 関口 幸代 氏
    フランス系輸送会社にて16年に渡りプラントプロジェクト輸送に携わる。石油化学基地、発電所、工場建設などの大型プロジェクトの輸送に関して営業・業務全般を扱う。三国間輸送、F/S、SOP作成に強く、地域的にはアジア・ヨーロッパをはじめとして、アフリカ・中近東・中米も経験。その後の16年間は、酒類・液体の輸送に特化したドイツ系輸送会社において日本代表、アジア代表を歴任。温度管理の必要な貨物の輸送・保管のみならず、海外における新規事業の立ち上げや会社設立などを経験。上海駐在4年、ソウル駐在2年。
  2. 京都舞鶴港振興会 専務理事 西山 裕樹 氏
主催・共催 ジェトロ京都
京都海外ビジネスセンター(構成団体:ジェトロ京都、京都府、京都市、京都商工会議所、公益財団法人京都産業21、公益財団法人京都高度技術研究所)
参加費 無料
定員 100名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します
ウェビナーご利用条件・免責事項、注意事項、留意事項
Microsoft Teamsご利用方法

お申し込み方法

イベント申し込みページで必要事項を入力・送信してください。※はじめてのお申し込みの方は「お客様情報登録」(無料)が必要です。

お申し込み締め切り

2022年09月01日(木曜) 17時00分

お問い合わせ先

ジェトロ京都 (担当:栗栖、大井)
Tel:075-341-1021 E-mail:KYO@jetro.go.jp