1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 「Doing Business in Oregon」セミナー

セミナー・講演会「Doing Business in Oregon」セミナー

募集は締め切りました。

アメリカ合衆国西海岸に位置するオレゴン州は、アメリカ本土から日本に最も近い州の一つであることから、日本企業の北米進出の足がかりとして近年注目を集めています。

また、米国最大の市場ともいえるカリフォルニア州に比べ水代、電気代、労働賃金などのオペレーションコストが安いなどの優位性もあります。

現在140社以上の日系企業がオレゴン州に拠点を構えておりますが、その所以として、上記のような地理的利便性、安価なコスト以外にも、法人実効税率が低い州の一つであることや、自然災害の少なさ、治安の良い環境、親日州であることなど、オレゴンは米国で事業をする上での戦略的好立地であると言えます。

本セミナーでは、オレゴン州の経済動向・ビジネス環境を概観するほか、投資環境、進出日系企業のケーススタディなどを紹介します。また、セミナー終了後には、ネットワーキングイベントの開催も予定しています。

オレゴン州知事をはじめ、州政府関係者らがオレゴンから来日する有益な情報収集の機会となりますので、是非ご参加ください。

日時

2019年11月11日(月曜)16時30分~19時00分(受付開始 16時00分)

場所 京都経済センター外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 3階 会議室3-F(京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地)

※地下鉄烏丸線 四条駅、阪急烏丸駅 26番出口直結

内容

※オレゴン州の講演は英語です(逐次通訳用意予定です)

16:30-16:50
開会/州の概要・紹介

オレゴン州経済開発局長 クリス・ハーダー

16:50-17:10
オレゴン州基調講演

オレゴン州知事 ケイト・ブラウン

17:10-17:30
「米国の最新経済動向とビジネス環境」

ジェトロ海外調査部 米州課 課長代理 中溝 丘

17:30-17:50
オレゴン進出事例紹介

株式会社島津製作所 分析計測事業部 分析計測工場 品質技術課汎用分析グループマネージャー 佐伯 俊明 氏

17:50-18:00
質疑応答
18:00-19:00
ネットワーキング
主催・共催 主催:オレゴン州経済開発局(Business Oregon)
共催:ジェトロ京都
後援 在大阪・神戸 アメリカ合衆国総領事館
参加費 無料
定員 50名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します

お問い合わせ先

ジェトロ京都 (担当:黒川、酒井、中埜(なかの))
Tel:075-341-1021 Fax:075-341-1023
E-mail:KYO@jetro.go.jp